弁護士の大渕愛子氏が13日に更新した自身のアメブロで、自身の誕生日の様子を報告した。

大渕愛子公式ブログよりスクリーンショット

 12日に42歳の誕生日を迎えたという大渕氏は、「侑生昂生と私のリクエストで、横浜ららぽーとウルトラマンアスレチックに行ってきました」と報告。仲良くウルトラマンの登場を待っている長男・侑生くんと次男・昂生くんの後ろ姿や、夫で俳優の金山一彦に抱っこされた長女の“みいちゃん”の姿を公開。「仲良し兄弟ぶりと、みいが彦さんにぴったりくっついている仲良し父娘ぶりが可愛い」とコメントした。

 続けて「ウルトラマンと握手&撮影会 いつもは侑生昂生だけだけど、昨日は、みいを背負って私も参加」「みんなポーズが決まりました」と、ウルトラマンと撮影した自身と子ども達の集合ショットを公開。さらに、「撮影の後、ウルトラマンに握手してもらったり、ハグしてもらって、嬉しそうな侑生昂生を見て、嬉しそうな私」と、息子達がウルトラマンにハグや握手をしてもらっている写真も公開し、「やっぱり子供たちが笑顔になるのが一番嬉しいから、それが一番のプレゼント 最高の誕生日になりました」とつづってブログを締めくくった。

 この投稿に読者からは、「お誕生日おめでとうございます 素敵なお誕生日でしたね。」「とても素敵な笑顔で、幸せなのが伝わってきます」「幸せのお裾分けどうもありがとう!」などの声が寄せられている。
 

▶︎家族でほっこり『ドラえもん』『クレヨンしんちゃん』『あたしンち』配信中

大渕愛子弁護士、家族で過ごした“最高の誕生日”を報告「子供たちが笑顔になるのが一番嬉しい」