ゴージャスなルックスと華やかなライフスタイルでお馴染みの叶姉妹。特に姉・恭子は自由奔放な言動や恋愛で妹・美香の手を焼かせることもしばしばだが、一方でさりげない気遣いのできる優しさも持ち合わせているのだという。以前番組で叶恭子と共演したお笑い芸人陣内智則が、突然のハプニングに見舞われた際の彼女の“優しさ”にいたく感動したと語っている。

今月13日に放送されたMBSラジオ『アッパレやってまーす!』にゲスト出演した陣内智則。番組冒頭でパーソナリティである筧美和子コーナー「美和子の部屋」にちなみ以前紹介された平成ノブシコブシ・吉村崇叶姉妹を口説いたエピソードが明かされると、「俺も叶姉妹さんは凄いいいイメージ」と語り、過去に共演した際の出来事について明かした。

ある番組で牡蠣にあたってしまったという陣内。その症状が現れたのが叶姉妹との番組ロケ中で、しかも地方の名産品を食べなければならないグルメロケだった。

「絶対美味しい顔をせなアカン」と意気込んだ陣内だったが具合の悪さには勝てず、食事をとった瞬間に吐き気をもよおしてしまったという。そんな時助けてくれたのが叶恭子で、陣内がカメラに映らないよう「スッとカメラを隠してくれた」そうだ。

さらには撮影現場を退出せざるを得なくなった陣内にずっと付き添い、看病してくれたという恭子。その優しさに陣内は感動したようで「俺はずっといいイメージ叶姉妹お姉さん」と語ると、スタジオからも「素敵」と感心の声があがっていた。

圧倒的なオーラとゴージャスな美しさで「存在自体がインスタ映え」と言われる叶姉妹だが、姉・恭子は大の昆虫好き、妹・美香は人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の熱烈なファンと意外な一面もある。近年はコミックマーケットへの出展やSNSでのコスプレ披露で多くの反響を得たかと思えば、愛のあるメッセージで悩める人々の心を癒し、幅広い層から支持を得ている叶姉妹。恭子に関していえば、先月放送された『有田哲平高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議SP』(TBS系)で「結婚に興味がない」とコメント自身の優先順位は妹の美香、金、猫とハッキリ断言していたが、それでもなお周囲に人が集まるのは、陣内が「器がでかい」と語ったように容姿だけでなく内面にも魅力が溢れているということなのだろう。
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト