レアル・マドリードは16日、リーガ・エスパニョーラ開幕節に向けて、招集メンバー22名を発表した。

 レアル・マドリードは17日にリーガ・エスパニョーラ第1節でセルタとのアウェイゲームに臨む。招集メンバーには、クロアチア代表MFルカ・モドリッチ、ドイツ代表MFトニ・クロース、スペイン代表DFセルヒオ・ラモスらが選出。さらに移籍が噂されるウェールズ代表MFギャレス・ベイルコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスセルビア代表FWルカ・ヨヴィッチらも名を連ねた。

 一方で16日に負傷離脱が発表されたベルギー代表MFエデン・アザールメンバー外。カスティージャ(Bチーム)所属の日本代表FW久保建英も選外となった。

 セルタ戦の招集メンバーは以下の通り。

▼GK
ティボー・クルト
ケイラー・ナバス
ディエゴアルトゥーベ

▼DF
ダニエル・カルバハル
エデル・ミリトン
セルヒオ・ラモス
ラファエル・ヴァラ
ナチョ・フェルナンデス
マルセロ
アルバロ・オドリオソラ

▼MF
トニ・クロー
ルカ・モドリッチ
カゼミーロ
フェデリコ・バルベルデ
ハメス・ロドリゲス
イスコ

▼FW
カリム・ベンゼマ
ギャレス・ベイル
ルーカスバスケ
ルカ・ヨヴィッチ
ブラヒム・ディアス
ヴィニシウス・ジュニオール

レアル・マドリードがリーガ初戦に向けて招集メンバー発表 [写真]=Bongarts/Getty Images