米女子代表のエースFWモーガン、世界最大級のティーン祭典に参加時の1枚を公開

 アメリカ女子代表のエースFWアレックスモーガンが自身の公式インスタグラムを更新し、世界最大級のティーンの祭典として知られるイベントに参加した際の“妖艶ショット”を公開すると、50万超の「いいね!」が付くなど大きな反響を呼んでいる。

 今夏のフランス女子ワールドカップアメリカ女子代表の攻撃をけん引したモーガンは大会6ゴールマークし、同僚MFミーガン・ラピノーとともに得点王を獲得。チームもW杯連覇を飾ったなか、世界屈指の女子ストライカーとして誰もが実力を認める一方、その美貌も話題を集めてきた。

 そんなモーガンが15日に自身のインスタグラムを更新。11日に行われた世界最大級のティーンの祭典「ティーンチョイス・アワード」にゲストとして出席し、世界的な人気歌手テイラー・スウィフトと“キス顔”2ショットSNSに投稿して好評を博していた。

 モーガンは同イベント参加時の写真を追加でアップ。煌びやかなドレスに身を包み、ポーズを取っているショットに多くのファンがすぐさま反応を見せた。公開から1日で「いいね!」は50万件を超え、「ワオ」「まるで女王様」「ゴージャス」「なんてセクシーさだ」「地球上で最も美しい1人」など様々なコメントが並んでいる。

「最強のサッカー選手」という言葉どおり、ピッチ上では相手に脅威を与えるストライカーとして絶大なる存在感を放つモーガンピッチ外でもファンを魅了し続けており、その人気ぶりを物語る投稿となった。(Football ZONE web編集部)

アメリカ女子代表FWモーガン【写真:Getty Images】