俳優の武田真治が17日、自身のインスタグラムに出演中のドラマ『凪のお暇』(TBS系/毎週金曜22時)のオフショットを投稿。ヒロイン役の黒木華を含めた記念写真にファンからは「ママ素敵すぎ」「美しい」「真治ママに会いたい」などのコメントが続々と寄せられている。

【写真】武田真治“ママ”の横でほほ笑む黒木華

 ドラマ『凪のお暇』は、コナリミサトの同名人気コミックが原作。仕事も恋もSNSもすべて捨てた28歳のOLが人生をリセットすべく奮闘する姿を描いていく。

 16日に放送された第5話では、自由奔放な隣人・ゴン(中村倫也)への気持ちを断ち切るために自転車で想い出の海へと向かっていた主人公の凪(黒木)が、ひょんなことからスナックバブル」に立ち寄ることになり、店のママ(武田)から励まされるシーンが描かれた。

 武田演じるママがヒロインに対して辛辣(しんらつ)な発言をしつつも、手料理を振る舞うシーンに対してSNS上には「バブルのママ素敵すぎない?」「武田ママのバーに行きたい」などの反響が書き込まれていた。

 その第5話の放送終了後に、武田は「やっと主人公の凪ちゃんに会えました!!」というコメントとともに、凪役の黒木と店の従業員・杏役の中田クルミとのスリーショットを投稿。

 写真には、武田と中田が、中央にいる黒木の肩にもたれかかっている姿が収められている。第5話放送後というタイミングもあいまって武田の投稿にはファンからの「ママ素敵すぎ」「美しい」「ママさん役すごくセクシーです!」「真治ママに会いたい?」といったコメントが殺到。

 さらに第5話のラストで、凪がスナックバブル」のボーイとして働き始める姿が描かれていたことから「私も雇ってくださ~い」「ぜひ働かせてください」などの声も多数寄せられている。

引用:「武田真治」インスタグラム(@shinji.takeda)

(左から)武田真治、黒木華 クランクイン!