ロメル・ルカク 写真提供:GettyImages

 インテルベルギー代表FWロメル・ルカクは、太りすぎにより今シーズン開幕戦を欠場する可能性があるようだ。17日、イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。

 今夏の移籍市場でマンチェスター・ユナイテッドからインテルに加入したルカク。しかし、ユナイテッド所属時の負傷が影響し、プレシーズンに行われた親善試合を回避。順風満帆なインテルでの門出とはならなかった。

 そのルカクだが、負傷の影響によりオーバーウェイトが指摘されている。現在の体重は104kgとみられているが、インテル100kg未満まで減量することを求めているようだ。

 これにより、開幕節のレッチェ戦を欠場する可能性が浮上したルカク。ラウタロ・マルティネスの相方を務める代役にはマウロ・イカルディではなく、17歳セバスティアーノ・エスポージトが抜擢される可能性が高いようだ。