女maroke/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

最大9連休となった今年のお盆。車に乗って遠出する人も多いだろうが、そんななか、気になるのが渋滞だ。車内で何時間も過ごすうちに、中には強烈な尿意に襲われ、失敗してしまう人も。

女性向け掲示板ママスタジアム」のあるトピックが注目を集めている。

■我慢できずに仲良しファミリーの車で…

お盆序盤に、近所の仲良しファミリーとお出かけして来たという投稿者の女性。夫が用事で行けず、投稿者が子供2人を連れ、仲良しファミリーの車に乗せてもらったという。

しかし、お盆休みということもあって高速道路は大渋滞。熱中症対策のために水分をたっぷり摂取していたことが影響し、我慢の限界に。だが、車の中でするか、外に出てするかの究極の二択しかない状況に追い込まれても、投稿者は踏ん切りがつかず……その結果、座りながら排尿し始めてしまったという。

一度出始めるとストップできないのが緊急時の尿。急いで車外に出たものの、半分以上はシートのうえでしてしまい、投稿者の尿でぐっしょぐっしょになってしまったそうだ。

関連記事:高速道路の自動車を襲う大渋滞での尿意 車内で用を足した人の割合は…

■シートの清掃だけで済ませたい…

子供ではなく大人が漏らすというまさかの事態に、仲良しファミリーのパパは顔をひきつらせ、ママは唖然。その後、平謝りを重ねた結果、ママは「しょうがない」と言ってくれているものの、パパはあまり納得してない様子だったという。

そして、投稿者は「こんなことしておいて言える立場じゃないのは重々わかりますが」と前置きしたうえで、費用的に車の交換は厳しいとの本音を吐露。そして、清掃だけで済むのか、シートそもものの取り替えが必要なのか、他のネットユーザーに問いかけたのだった。

■「無理」との声が相次ぐ

この正直な投稿に対し、他のネットユーザーからは「私ならシートを取り替えてほしい」「車を弁償してほしい」などの声が。「清掃だけでいいよ」という人は少数派のようだ。

「私だったらシート取り替えてほしい」

「最悪…新しい車買ってよ」

「清掃代じゃなくて張り替えが良い。小さい子ならともかく、大人が汚したのとか絶対嫌」

「私はその車に乗り続けるのは無理。思い出すし。新しい車を購入する資金がほしいくらい。今乗ってる車は購入して半年だからシート交換だけじゃ無理」

とりあえず、あちらが納得出来るように条件飲むしかないね」

■女性の6割が野外おしっこ経験者

野外で小便をすることに抵抗感を覚え、PAまで我慢しようとした結果、人としての尊厳や、仲良しファミリーからの信頼、そしてお金を失おうとしている投稿者。非常にかわいそうなエピソードだが、もし自分が同じような状況に追い込まれたとして、野外で放尿できるだろうか。

ちなみに、しらべえ編集部は、20〜60代の男女750人を対象に、トイレではない野外でおしっこをしたことがある経験について調査を実施。その結果、約6割の女性が野外でおしっこを経験済であることが明らかになった。

野外おしっこ経験率女性グラフ

もっとも、これは子供時代も含めての数値。大人になってから野外放尿したことがある人は、ぐっと少なくなるはずだ。

熱中症にならないためにと、例年より多く水を摂取している人も多いだろう。だからこそ、車に乗る前にはトイレに行くことを徹底したい。

・合わせて読みたい→車に乗ろうとした専業主婦 するとママ友から「信じられない一言」が…

(文/しらべぇ編集部・倉本薫子

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2014年7月22日2014年7月25日
対象:全国20代〜60代の男女1,500名(有効回答数)

渋滞中、猛烈な尿意に襲われた女性 仲良しファミリーの車で悲劇が…