代車のBMWあおり運転をし更には暴行までおこない全国に指名手配された宮崎文夫容疑者。顔写真も公開され、逮捕までは時間の問題と思われますがこのはっきりと正面を向いた顔写真に違和感を覚える人もいるのではないでしょうか。実はこの写真で宮崎文夫容疑者が前科持ちと言う事が明らかとなってしまったのです。

宮崎文夫容疑者は前科持ちか。

写真提供が茨城県警ということで、「おそらく何らかの容疑で立件されて警察で撮った写真だと思う」と17日に放送された「週刊ニュースリーダー」に出演していた菊地幸夫弁護士が指摘しています。

また「容疑者は前科がある可能性が推測されます」とのコメントも。

参考 https://hochi.news/articles/20190817-OHT1T50034.html

前科はタクシーで監禁!?

茨城県警から写真提供されたことで明らかとなってしまった前科持ちの過去。

ネット上では前科2犯、4犯などという噂が流れています。

2018年3月21日タクシー運転手監禁容疑で逮捕された、自称自営業の40代男性がいますが、これが宮崎文夫容疑者と同一人物ではないかと憶測されています。

しかし実際に名前が公表されていないことから、真偽は不明な状況となっています。

参考 https://www.sankei.com/west/news/180321/wst1803210048-n1.html

顔写真と名前が全国に公表され宮崎文夫容疑者のインスタグラムも特定されたということもあり、逮捕されるのも時間の問題なのではと言われています。



画像が見られない場合はこちら
BMWあおり運転の「宮崎文夫容疑者」前科持ちだった事が判明!?タクシー監禁に関与か。