iStock-670819190_e

Image by Shaun Wang/iStock

 台湾では2019年8月8日早朝、マグニチュード6.0の地震が発生した。新北市も大きな揺れに見舞われたそうだが、ペイユ・クオさんのアパートに設置されている監視カメラがその時の猫たちの様子をとらえていたようだ。

 猫は地震に対しどのように対応していたのかがよくわかる。

―あわせて読みたい―

地震が発生!!その時猫は・・・
地震の到来を直前に感じ取った犬、揺れる前に
事前察知も。67年ぶりの地震に対してのワシントン動物園の12の動物たちそれぞれの反応
鳥の異常行動多し、全国各地に伝わる自然災害にまつわる言い伝え
あっ!地震!!その時、身を挺して保護されたばかりの子猫を守る保護猫

比較的落ち着いて行動

 地震が発生したのは早朝の午前5時28分。左上の時間を確認すると、5:28:31頃、揺れを感じ取った横たわっていた猫たちは一瞬にして目を開き、数匹の猫は動き回ったようだ。

 5:28:42には更に大きな揺れがやってきた。様子を確認しながらすこししてまた、何匹化の猫が動き出したが、パニックになることはなく、比較的落ち着いて行動していたように見える。

 幸いなことにこの地震により猫たちに被害は一切なかったそうだ。

 クオさんのアパートにはたくさんの猫たちが暮らしている。

 地震に対する猫の反応は、落ち着いている子もいれば、驚いて動けなくなる子、駆け回る子など様々だ。

 以下の動画は2018年6月18日7時58分頃、日本の和歌山市で震度3の地震が発生した時の、猫カフェキャッチー内の様子を監視カメラが撮影したもの。


猫カフェキャッチー 地震 

 動物には地震を予知できる能力があるとも言われており、様々な研究が進められているが、ペットを飼っている人の場合には、大きな地震が発生した時に備えて、安全にすばやくペットを運び出せる準備を常にしていくことかもしれない。

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52278292.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

フェンスにくくりつけられたハスキーを救出した警官、すっかりほれ込み無事飼い主となる
思いがけない偶然の出会いから、永遠の親友同士になった地質学者と子猫の物語(アメリカ)
どんなクリーチャーが迫ってくるかと思えば...猫がぬいぐるみをくわえて運ぶ様子があまりにもシュール
これは眼福。美しすぎる3匹のメインクーンのいる生活を覗いてみよう。
ハリウッド映画に自慢の愛猫を無理やり登場させるインスタグラムのアカウント

―動画の紹介記事―

フェンスにくくりつけられたハスキーを救出した警官、すっかりほれ込み無事飼い主となる
どんなクリーチャーが迫ってくるかと思えば...猫がぬいぐるみをくわえて運ぶ様子があまりにもシュール
なにこれすごい!ラックの下に挟まった電源コードを、ラックを持ち上げずに簡単に外す方法【ライフハック】
ハリウッド映画に自慢の愛猫を無理やり登場させるインスタグラムのアカウント
飼い主の隣でどうしても寝たい大きな犬。だけどそこにはすでに小さな犬が...そこで大きな犬はラブリーな方法を考えた
地震!その時猫は?台湾で地震が発生した時の猫たちの様子を記録した監視カメラ映像