子どもやママさんから絶大な人気を誇る「おかあさんといっしょ」(NHK)が放送から60年を迎え、8月12日から「60年スペシャル」が放送された。12日の放送では歴代のおねえさんの映像を流し、長い歴史を振り返った。

「問題はその翌日、13日に放送された第2回です。前日のおねえさんに続き、歴代のおにいさん振り返りました。ところが、過去のおにいさんの中には薬物で逮捕された人がいるんです。そのため、放送前から『カットされるではないか』と注目を集めていました」(テレビライター

 それは「あきひろおにいさん」こと杉田あきひろ。杉田は16年4月に法律違反の薬物使用で逮捕されている。これだけでも彼のおにいさんがなかったことにされるに十分だが、公判で薬物に手を出した理由をおかあさんといっしょコンサートメンバーから外されたと証言。番組を批判するかのような発言をしている。

 だが、さすがに9代目をカットすることはできなかったのか、過去の問題にふれることなく映像を流している。

「実はおにいさんにはもう1人、映像を流していいのか微妙な人がいます。8代目の速水けんたろうは11年、交通事故を起こし、自動車運転過失致死傷罪で禁固2年・執行猶予3年の有罪判決を受けています。ですが、けんたろうおにいさんも無事放送されました」(前出・テレビライター

 放送されるとネットSNSには「あきひろおにいさんが出てビックリした。NHKは思い切ったな」「なつかしい。よく流してくれた」と驚きの声が広がった。

 意外な所で器の大きさを見せたNHK。この分ならピエール瀧新井浩文ドラマ再放送される日も遠くはなさそうだ。

アサジョ