交際当初のラブラブな時期は「きっとうまくいくはず!」「うまくいけば結婚も!」とポジティブだったのに、交際2カ月過ぎたあたりから徐々に、好きなんだけど彼との関係が続くか不安になってしまうこともありますよね?

そこで今回は、彼への不安と解決策をご紹介します。

不安1、彼が忙しくてなかなか会えない

忙しい人と付き合ってしまうとデートが全然できなかったり、LINEも少なかったり……ということもあるでしょう。

「仕事だからしょうがない」と割り切っていたつもりなのに、徐々に寂しさに耐えられなくなり「このまま付き合い続けていてもいいのかな?」「彼、結婚する気あるのかな?ないのならこの寂しさすごく無駄……」と“寂しさは報われるのか”を考えてしまう女子もいるはず。

その不安、彼に一度しっかり伝えたほうがいいですよ。

おとなしく良い子で待っていても、もしかしたら寂しさは報われないかも。

心の中で思っていることを拙い言葉でもいいので伝えたほうが不安は幾分解消されるだろうし、今後どうしたいか、どうすべきかもあなたの中で見えてくるかと。

不安2、交友関係が派手で女友達も多い彼

彼がモテるタイプかつ交友関係が派手で女友達が多いとなると、彼女としては不安でしょう。

同じ会社や学校ならある程度彼を見張れますが、マッチングアプリ合コンなどで知り合ったため共通の友達もおらず、彼のSNSの投稿で女友達の多さを知った場合は結構ショックですよね。

彼女がいるのに女友達との距離がおかしく、彼女を不安にさせる彼も彼です。

筆者も元カレが交友関係の派手で人で、女友達も異様に多い人でした。

交際自体を周りに隠していたし、SNSを覗けば女友達とのツーショット写真をあげたり、筆者のことを一度も家に入れたことがないのに、家に女友達らを招いてホムパをしていたり……。

惨めな気持ちになったし、「これ以上一緒にいたら精神が壊れる」と思って筆者から離れました。

不安を解消するには不安を伝えること。

これからも彼と付き合っていきたいのなら無駄に不安を作り出さないように極力SNSは覗かないこと。

とはいえ、彼女が安心するまでしっかり説明できない、何においても彼女を後回しにする彼なら人格がやばいので、離れたほうがいいです。

不安3、好きなのに信用できない

元から疑い深い性格だったり、過去の恋愛のトラウマのせいで、彼のことが信用できない女子としては、その漠然とした不安の矛先をどこに向けたらいいかわからず辛いですよね。

特に遠距離恋愛などで離れているとなると「浮気してたらどうしよう……」「冷めてないよね?」と余計に不安でしょう。

まだ一度も裏切られていないのなら、変に疑うのは良くないです。

かといって、聞きたいことを我慢するのも良くありません。

「疑っているわけじゃないけど、離れていると不安」と伝え、できるだけこまめに連絡してもらったり、あなたもあなたで夢中になれる趣味を見つけて、彼のことを少し忘れる時間を作るのも大事。

彼女に信用されていないとなると、彼も悲しいのでね。変に疑わずに済む方法をふたりで模索していったほうがいいです。

不安は一つずつ解消!

恋愛中って色々悩みますよね。まぁ、それが恋愛の醍醐味だったりするのですが、あまりにも悩んでばかりだと精神が病みます。

精神的に辛くなってしまう前に、不安は解消できるようにしたほうがいいです。

逆に、これを乗り越えれば、お付き合いがうまくいく可能性がグッと高まります。

ぜひ、みなさんも実践してみてください。

(美佳/ライター

(愛カツ編集部)

shutterstock_147347660k