海外ドラマNAVIでは、編集部がおすすめする新シリーズ再放送も含む場合もあり)を週ごとにご紹介。今週は、第1話が記念すべきシリーズ通算300話となる『クリミナル・マインド FBI行動分析課』シーズン14や、終了が決定した『13の理由』の新シーズンスタート! お見逃しなく!

8月19日(月)から8月25日(日)スタートのおすすめドラマは以下の通り。

8月19日(月)
・6:00~『刑事コジャック』シーズン1(AXN
スキンヘッドダンディーな装い、そして棒付きキャンディー...。警部補テオ・コジャックテリー・サバラス『終身犯』)を主人公に、仲間と共に事件解決へと捜査する。ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門作品賞を受賞し、日本でも圧倒的人気を博した1話完結の刑事ドラマがカムバック! 日本初放送時と同じ、森山周一郎柳生博津嘉山正種らによる吹替版で放送(HDリマスター版)。

8月20日(火)
・23:00~『クリミナル・マインド FBI行動分析課』シーズン14(WOWOWライム
シリアルキラー(連続殺人鬼)をプロファイリングで追うFBIに実在する行動分析課、通称BAUチームの活躍を描くロングランヒット犯罪捜査ドラマ。新シーズンの第1話「奪われた舌骨」は、シリーズ通算300話目を迎える記念すべきエピソード。また、シーズン15で幕を閉じることが決定している本シリーズにとって、ファイナルに向け見逃せないシーズンとなっている。

8月23日(金)
『13の理由』シーズン3(Netflix
いじめや自殺をテーマに、ティーンエイジャーが抱える問題を描くNetflixオリジナルシリーズの新シーズン。先日公開された予告映像では、クレイ(ディラン・ミネット)らが棺を囲み、その後ブライスジャスティン・プレンティス)の遺影が映し出され、「WHO KILLED BRYCE WALKER?(ブライスウォーカーを誰が殺したか?)」という文字が出てきた。再び死が描かれる模様。

8月24日(土)
21:00ドラマ版『ラッシュアワー』Dlife
映画版のロサンゼルス市警の刑事と香港からやってきた刑事が手を組んで事件を解決するというストーリーはそのままに、『MACGYVER/マクガイバー』のジャスティン・ハイアーズと『TEKKEN -鉄拳-』のジョン・フーが新たに主役コンビを演じる本作。映画でメガホンを執ったブレット・ラトナーが製作総指揮を務める。堅物刑事と"お騒がせ刑事"、正反対のコンビはうまくいくのか―。

8月25日(日)
・13:30~『フアン家のアメリカ開拓記』シーズン5(FOXスポーツエンターテイメント
レストラン経営での成功を夢見て、ワシントンD.C.からフロリダへの引っ越しを決断した、台湾系移民のフアン一家。1990年代当時の実話に基づき、アジア人の存在が珍しかったアメリカ郊外での暮らしぶりを、ヒップホップリズムと共に軽妙に描き上げた人気作。シーズン5には、マーベルアクションドラマエージェント・オブ・シールド』でメリンダ・メイを演じるミンナ・ウェンがゲスト出演。

何話まで見たかわからなくなっちゃう、人生で何日何時間を海ドラに費やしているか知りたい!という人は【海外ドラマデータベース】で視聴記録を取ろう。(海外ドラマNAVI

Photo:


刑事コジャック
(c) 1973 Universal City Studios, Inc. All Rights Reserved.
クリミナル・マインド14 FBI行動分析課』
(c) ABC Studios
Netflixオリジナルドラマ『13の理由』シーズン3
(c) Phil Bray/Netflix
ラッシュアワー
(c) Warner Bros. Entertainment Inc.
フアン家のアメリカ開拓記』シーズン5
(c) 2018-2019 American Broadcasting Companies. All rights reserved.