2019年10月よりTVアニメとして放送される、カラスタスク原作の『ノー・ガンズ・ライフ』(月刊ウルトラジャンプにて連載中)のエンディングテーマに、DATSの新曲「Game Over」が決定したと発表された。

DATSはトラックメイクを手掛けるMONJOE(Vo./Syn.)を中心に2013年結成されたロックバンド

楽曲はこのアニメの為に書き下ろされた新曲で、同曲の作詞・作曲を手掛けたMONJOEからのコメントも届いている。

僕の「僕らしさ」というものは確かなものなのか?確かなものでなかったとしたら、何のためにその得体の知れない「僕らしさ」を守ってきたんだろう?「僕らしさ」に囚われない勇気を与えてくれる物語に呼応する音楽を作りたいと思った。(MONJOE


なお同シングルの発売が11月に予定されており、リリース記念イベントも本日発表となっている。『ノー・ガンズ・ライフ』は身体の一部を機械化し、機能拡張した人間「拡張者(エクステンド)」と生身の人間が共存する社会が舞台の作品。どのような楽曲になるのか楽しみだ。さらなる情報を待ちたい。