株式会社集英社は19日、「週刊ヤングジャンプ」連載中の漫画『キングダム』(原泰久 作)の最新刊55巻発売記念企画として、WEB動画「未ングダム」を公開。



本動画は、『キングダム』を未だ読んだことがない方を対象に、漫画の醍醐味である「物語の展開におけるワクワクや興奮を誰かと共有すること」を念頭に制作。これから読み始める人たちに寄り添いながら、『キングダム』をさらに楽しんでもらえるような内容となっている。

動画には、司会進行役として大のキングダムファンを公言している、平成ノブシコブシ吉村崇、元乃木坂46の若月佑美、こりゃめでてーな伊藤こう大が出演。また、『キングダム』を未だ読んだことがない人々、通称「未ングダム」として、トレンディエンジェルたかしモデルの山賀琴子、タレントの山田親太朗、筋肉アイドル才木玲佳など、総勢9名が集結。

集められし9名の未ングダムたち。そこには見慣れぬ衣装に身を包んだ吉村の姿が。突如大声を上げ、「俺は中華を統一する最初の王になる!」と自身を大王・嬴政(えいせい)と名乗る吉村に、困惑する未ングダムたち。「なぜこれまで読んでこなかったのか?」それぞれの理由を説明させられると、失望の声を上げる吉村。大至急、『キングダム』1~5巻を読んでくるように指令が出される。



「6巻どこですか?」と、早速キングダムの虜になりつつあるトレエンたかし。他の未ングダムたちも、“キングダム熱”を帯びている様子。そこで、「心に残った名台詞」というテーマトークをすることに。未ングダムたちがフリップに書いた台詞を基に、実際の漫画のコマを交えながら、熱い議論が繰り広げられる。

5巻まで読んだ未ングダムたちは、6巻からの展開を予想することに。トレエンたかしが「ザコキャラ」と言い放つ“尾兄弟”に対して、「何を言ってんだ!」と感嘆するMC一同。「尾兄弟に泣かされますよ!」と宣言され、驚く未ングダムたち。と同時に、「なんだ成長してるじゃん!」と、キングダムトークをできるようになった未ングダムたちの成長にご満悦の吉村。未ングダムたちも、物語の続きが気になって仕方がない様子。というところで、未ングダム第1章は終了。

なお、WEB動画「未ングダム」は全3編構成となっており、今回公開となったのは『キングダム』1~5巻を対象にした、未ングダム第一章「王都奪還編」。以降、8月21日(水)正午に6~10巻を対象にした第二章「信、初陣編」、8月23日(金)正午に11~16巻を対象にした第三章「馬陽攻防編」を公開予定なので、乞うご期待。

©原泰久 / 集英社

関連画像キャプション