ビキニ水着(Polka Dot Images/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

不用品の始末をしようと着なくなった水着を出品した女性に、変態男からメッセージが…。最初はギョッとしたという女性だが、今は「なんだったの、あれは」という驚きのほうが大きいという。

■断捨離を決意した女性が水着も出品

英国でロマンス小説の作家として働く女性(37)が、使わなくなった物が多数あったことから「人気ネットオークションに出品して売り払おう!」と決意した。

そこで複数の不用品をさっそく出品したといい、そのうちの一品が購入してから半年になる某有名スポーツブランドの女性用水着だったという。ビキニでもなければセクシーでもないその水着だが値は順調に上がり、最終的に競り落としたのはオランダで暮らす男だった。

関連記事:公務員はオークション下手と判明!談合に慣れきってるせい?

■水着を購入した男の要求と女性の戸惑い

水着が売れてホッとしていた女性だが、オークション終了後ほどなくして競り落とした男からメッセージが届いたとのこと。

そこには「発送前に、水着を身に着けてもらうことは可能でしょうか」と書かれていたといい、女性は購入者がまさかの変態であったこと、また人気オークションサイトをそのような男が利用していたことにゾッとしたという。

■女性がとった行動

驚いた女性は購入者からのメッセージスクリーンショットで保存し、「これを見て」とFacebookで大公開。また男に返信はせず当然リクエストにも応じぬまま、水着を男に送り取引を終了したという。

ちなみに女性は同オークションサイトで顔写真などは一切公開しておらず、水着は中年女性が着てもおかしくはない地味なもの。それでもなお明らかにセクシュアルな要求をした男につき、批判的な声が多くあがった。

■「変態を容赦するな」という世間の声

このニュースに驚いた人たちからは、「げっ! 私なら犬のフンを水着にこすり付けてから発送しちゃう」「相手に返信してボロカスに言ってやればよかったのに」「魚のニオイをつけてやればよかったじゃん」といったコメントが噴出中だ。

「案外こういう人もいる」というコメントもあることから、運営サイト側もより厳しく取り締まる必要があるのかもしれない。

・合わせて読みたい→水着を毎年買っている? 新調するのは20代男性がダントツで多いことが判明

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原

「その女性用水着、発送前に一度着て」 オークションサイトに変態出没