2019年8月18日,東京・渋谷のヨシモト∞ホールで,「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグLJL 2019 Summer SplitWeek11の試合が行われた。本稿ではその結果をお伝えしよう。


 レギュラーシーズンの締めくくりとなるWeek11では8試合が行われ,全チームの最終順位が決定した。以下に,それらの対戦結果を掲載する。

Week11 試合結果


リンク「LJL 2019 Summer Split」Week11 配信アーカイブ

各試合のバン・ピックまとめ

Week11



■注目試合:DetonatioN FocusMe vs. Crest Gaming Act(第5試合)

 この試合に勝った方がレギュラーシーズン首位の座を勝ち取るという大一番。直前の試合で新人JunglerであるYoshi選手を起用していたCGAだが,この試合ではhachamecha選手へと戻し,万全の態勢で試合に臨んだ。
 
■大一番にふさわしく,緊張感のある試合展開に

 この試合は,DFMがエズリアル/ユーミのコンビを活かしてポークやゾーニングを狙っていく一方で,CGA側は隙を見計らって戦闘を仕掛けていくという試合展開になった。

 Yutapon選手のエズリアルが相手の体力を削ってからキルを回収していくのに対して,Art選手のカイサは完璧な位置取りからカウンターファイトを仕掛け,キルを奪い返していく。

 お互いが一歩も譲らない展開のまま試合時間は35分を過ぎ,この時点でまだ両チームの所持ゴールドの差はほとんどついていなかった。



■試合が決まったのは試合時間38分の集団戦

 試合時間38分,CGAはセジュアニが放ったRスキルグレイシャルプリズン」がSteal選手のトランドルを捕らえたのを契機に,総攻撃をかけて1キルを獲得する。
 だが,ここで被害を最小限に抑えたDFMは,CGA側の残り体力が全体的に少なくなっているのを見て反撃に転じた。

 そして,ユーミのEスキルバビューン!」によって移動速度の上がったEvi選手のメガナーがCGAを猛追し,フラッシュインからのRスキル「ナー!」でLuna選手,Art選手を捕らえることに成功した。


 この戦闘で3名を失ったCGAにタワーを守る力は残っておらず,そのままDFMがCGAのネクサスを破壊し,試合決着となった。



レギュラーシーズン 最終順位


 レギュラーシーズン1位の座を手にしたDFMは,9月16日アリーナ立川立飛で行われるプレイオフFinalへの進出が決定した。

 プレイオフ Semi Final9月1日にヨシモト∞ホールにて行われる。対戦するのは,レギュラーシーズン2位のCGAと,3位のV3だ。Final進出をかけてBO5(3試合先取)形式で争うことになる。

 Finalの観戦チケットは,先行販売が8月26日から,通常販売は9月2日から始まる。チケットはいつも早めに売り切れてしまうので,観戦を予定している人はカレンダーに印をつけて,を忘れないようにしておこう。



リンク「League of Legends Japan League(LJL)」公式サイト
リンク「リーグ・オブ・レジェンド」公式サイト


―――――――――――――――――――――――――――――
記事URLhttps://www.4gamer.net/games/073/G007372/20190819078/
→この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)
―――――――――――――――――――――――――――――
関連タイトル
・PC リーグ・オブ・レジェンド

―――――――――――――――――――――――――――――
(C)Riot Games Inc. All rights reserved. League of Legends and Riot games Inc. are trademarks or registered trademarks of Riot Games, Inc.
―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2019 Aetas, Inc. All rights reserved.

「LJL 2019 Summer Split」Week11レポート。DetonatioN FocusMeがCrest Gaming Actを下し,首位の座を手に