弊社では、主に化粧品や健康食品などの通販事業のマーケティング支援を行っており、その一環として行っているアフィリエイト運用代行にてLTVを向上させる施策が成功し、2019年7月より本格的に提供を開始致しました。
株式会社スパイダーウェブマーケティング(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:大本 祐介、以下弊社)は主に化粧品や健康食品などの通販事業のマーケティング支援を行っており、その一環として行っているアフィリエイト運用代行にてLTVを向上させる施策が成功し、2019年7月より本格的に提供を開始致しました。

サービス詳細のお問い合わせ先:info@spider-webmarketing.co.jp


サービスの背景について】
弊社は主に通販会社のデジタル領域のマーケティング支援を行っております。
事業戦略の見直しから新規通販事業の立ち上げ支援、またそれらに不随する広告運用代行やECサイト・LPのクリエイティブ戦略の構築・UI改善提案などを行っております。

弊社ではマーケティング支援の前提として、獲得する顧客の質向上を目指したた広告運用を行っております。
「顧客の質が高い」、つまり継続購入や定期購入の参加率が高くなる可能性のある層の獲得に重きを置き、支援先企業の事業拡大に努めております。

一般的にアフィリエイトは掲載面やサイトの掲載内容の担保や管理ができず、LTVが低い傾向にあります。
弊社では主力事業のマーケティング支援の一環として、アフィリエイト運用においても緻密な戦略を組み、集客したい客層に合わせた支援を行っております。

サービスの概要】
商材・サービスによって施策は異なりますが、例えばよくご相談頂くケースとしては「アフィリエイトで集客できる客層と、実際の販売方法(※)がマッチしていない」ことがあります。
アフィリエイトリスティング、ネットワーク広告など、基本セオリーとして各広告媒体に適した販売方法が設定されていないと、どんなに良い商品・サービスでも思ったより売れ行きが伸びない場合があります。

※ここでの「販売方法」とは、販売価格の設定や定期購入・まとめ売りなどのオファーの設定を差します。


弊社では、通販事業の立て直しや新規事業の立ち上げ支援を主に行っております。
そのため、販売戦略及びLPなどのクリエイティブ戦略の見直しから入り、アフィリエイトに限らず各広告施策のLTV向上を狙うことができます。

その他、通販事業以外の成功事例としては、エステの来店プロモーションにおいて来店率の向上及びROASの向上を図った例などがございます。


【今後の展望】
アフィリエイトの運用代行に限らず、全体の販売戦略の見直しなどでの取引実績の拡大に引き続き全社として努めて参ります。

サービス詳細のお問い合わせ先:info@spider-webmarketing.co.jp


【反響の大きかった弊社リリースまとめ】

2019.6.19 リリース
PR TIMESに『2019年6月6日より通販事業を開始 新設サイト名は『【AROMASTIC正規取扱店】AROMASTICストア』』の記事が紹介されました。
AROMASTICはソニー株式会社の商標および登録商標です。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000037739.html

2019.4.9 リリース
PR TIMESに『主力事業であるマーケティング支援のノウハウを基に通販商品の企画・開発事業を開始』の記事が紹介されました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000037739.html

■会社概要
商号   :株式会社スパイダーウェブマーケティング
代表者  :代表取締役社長 大本 祐介
所在地  :〒171-0022
     東京都豊島区南池袋1-16-15 ダイヤゲート池袋5F
     ※2019年4月1日に事業拡大に伴い移転
設立   :2018年9月
事業内容 :デジタル領域におけるマーケティング支援、広告代理業、市場調査、ウェブ制作など
資本金  :100万
取引銀行 :株式会社三井住友銀行
URLhttp://www.spider-webmarketing.co.jp/

配信元企業:株式会社スパイダーウェブマーケティング

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ