ファミコン的なピコピコポップでジャジーでオシャレボーカルが人気の8-bitミュージックユニットYMCK”が約2年ぶりとなる新アルバム「FAMILY CIRCUS」をリリースします。国内のチップチューンユニットとして草分け的な存在であるYMCKの今回のテーマは、「サーカス」。

【さらに詳しい元記事はこちら】

 これまでにも、新譜のリリースごとに「ファミリー○○」とシリーズを重ねてきたYMCK。レコ発ライブでは、毎回新譜の世界観に合わせたステージを作り込み、音楽と映像を融合させた一大エンターテインメントで観客の心をわしづかみにしています。ドット絵の映像がシンクロした楽曲は、世界中のチップチューンファンから支持されています。

 今回のアルバムは「サーカス」をテーマに、光と闇をYMCK独自の世界観で繰り広げたストーリー仕立ての作品になっています。

 チップチューンパイオニアであるYMCKにしかできない緻密なトラックソフトヴォーカルの融合はもちろん、初の試みであるクラシックの有名曲を取り入れた曲やエレクトロスウィングアメリカロック調の曲など、新鮮な驚きも散りばめられたアルバムになっています。YMCKリーダー的存在であるYokemura氏がツイッターYouTube番組「Family Radio Show」でも度々楽曲の制作状況を披露しており、ファンが見守る中の楽曲作りは新鮮さも。

 8曲のオリジナル曲に、ジャパニーズハウスレジェンドとして名高い寺田創一と、人気急上昇中の新進気鋭ユニットパソコン音楽クラブ”が既存曲のリミックスで参加。いつものYMCKを知っている人も、チップチューンになじみがない人も楽しめるアルバムになっています。

 さらに、来る2019年11月4日には、YMCK単独公演「FAMILY CIRCUS SHOW」も代官山 SPACE ODDにて開催。チケットはPEATIX・イープラスで3500円(1drink別)。先行チケット販売にて枚数限定のVIP席も用意されていましたが、こちらはツイッターで告知したところ即座に完売。一般席も早めのキープが良さそうです。

 アルバム「FAMILY CIRCUS」は、2019年10月28日より先行配信、2019年11月4日にCD販売開始となります。全10曲収録で2500円(税抜)、レーベルnot recordsより。

(梓川みいな)

ピコピコ音楽がサーカスになってやってくる!YMCK「FAMILY CIRCUS」リリース