TBSアナウンサー小林麻耶が、8月20日(火)放送の「徹子の部屋」(毎週月~金曜昼0:00-0:30、テレビ朝日系)に出演。電撃結婚秘話や2年前に亡くした妹・麻央さんへの思いを語る。

【写真を見る】最愛の妹への思いがあふれ、涙ぐむ場面も…

2018年に整体師の男性と交際わずかで電撃的に結婚したばかりの小林麻耶。もともと料理は苦手だったそうだが、彼のために勉強中だという。

そんな小林は2年前の6月に妹の麻央さんを乳がんで亡くした。

子どもの頃から3歳下の妹が好きでたまらなかった彼女にとって、麻央さんがガンであると知ってからの日々は記憶すら定かでないほどにショックだったそう。

また、番組では麻央さんの死の前に発表された彼女の前向きな“最期のメッセージ”に、小林が涙ぐむ場面も。さらに、残されたおいとめいの成長を楽しみにしていると語る。

ほか、「徹子の部屋」の最新ラインアップを紹介。

8月21日(水)は白石加代子、22日(木)は「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」の公開を翌日に控える田中圭、吉田鋼太郎、林遣都、23日(金)は宇崎竜童、阿木燿子夫妻が登場する。(ザテレビジョン

8月20日(火)の「徹子の部屋」に小林麻耶が登場