川崎正GKチョン・ソンリョンがBBQに招待され、カズや中村俊輔ら日本のスターと交流

 J1川崎フロンターレの元韓国代表GKチョン・ソンリョンが、自身の公式インスタグラムを更新。日本サッカー界の“キング”こと横浜FCの元日本代表FW三浦知良が主催するバーベキューに招待を受けたことを報告し、鍛え上げられて6つに割れた腹筋を覗かせるカズとの2ショット写真を公開している。

 チョン・ソンリョンは2016年、母国の水原三星から川崎に加入。1年目からレギュラーの座をつかみ、絶対的な守護神として17年、18年のJ1リーグ連覇に貢献した。今季もここまでチームで唯一のリーグ戦全23試合フル出場を果たしている。

 24日にホームでの清水エスパルス戦を控えるなか、19日に自身のインスタグラムを更新。「三浦知良さんのバーベキューに招待ありがとうございます! 楽しい時間を最高でした!」とカズ主催のバーベキューに参加したと明かし、計7枚の写真をアップしている。

 メインは主役カズとの2ショットだが、191センチチョン・ソンリョンに対してカズは177センチ身長差14センチ。さらに52歳ながら、6つに割れた鍛え上げられた腹筋を覗かせながら爽やかにサムアップを決めるキングの姿が印象的な絵となっている。

 さらに、今夏に横浜FCに加入した元日本代表MF中村俊輔との2ショット、元日本代表MF松井大輔やFWイバら横浜FCの面々などが集結した写真などがアップされており、元日本代表MF稲本潤一(SC相模原)、元韓国代表DFオ・ジェソク(FC東京)、川崎で同僚の日本代表MF守田英正らが「いいね!」で反応している。

 毎年恒例の“カズイベント”は大盛況に終わったようだ。(Football ZONE web編集部)

(左から)FW三浦知良、GKチョン・ソンリョン【写真:Getty Images&荒川祐史】