※画像はイメージです

 ハウステンボスでは、2019年8月31日(土)から9月30日(月)まで、宮殿パレス ハウステンボス内にて、フランス皇帝ナポレオンの妻ジョゼフィーヌが愛した花「ダリア」が咲き誇る「2万本のダリアの宮殿」を開催します。
 展示会場の“壁画の間”には、ダリアで華やかに彩られた高さ約4mもある玉座や、外壁をダリアとバラの切り花で埋め尽くされた高さ約3m、奥行き約5mの巨大な鏡のトンネルなどが登場。ダリアは多種多様な花色や咲き方をしているので、SNS映え間違いなし!ほかにもハウステンボスが誇る最高級ホテルホテルヨーロッパ」内でも、色鮮やかなダリアで彩られます。
 華やかさとどこか妖艶な雰囲気のあるダリアに魅了されに、ハウステンボスへぜひお越しください。

ハウステンボスの最奥に佇む宮殿
会場である「パレス ハウステンボス」は、静かな森に囲まれた宮殿。オランダの宮殿を忠実に再現した外観のほか、噴水や芸術的な彫刻などが特徴のバロック式庭園も一見の価値あり。

■最高級ホテルダリア一色に
クラシカルな佇まいの場内最高級ホテルホテルヨーロッパ」のロビーを、ダリアを用いた華やかな空間へと演出します。
ホテルヨーロッパご宿泊者、レストラン喫茶利用券(1,000円)をお持ちの方のみ入館可
レストラン喫茶利用券はホテルヨーロッパエントランスにて販売

配信元企業:ハウステンボス株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ