Matt

元巨人・桑田真澄投手の息子でモデルMattが18日にInstagramを更新。ストーリーズでファンからの質問に応じた。

■握手やハグ、お話はOK!

以前からファンから写真撮影について質問を受けていたようだ。Mattは冗談を交えつつ、複雑な思いを綴った

「自分1人で急いでなかったらいいんだけど、お友達といるときは難しいかも! 待たせるのが嫌で。でもファンも大切」としたうえで「そして加工も必要。どうしましょ。無断で撮る人はあんまり好きじゃないかも。まぁでもこれが歩いてたら撮りたくなるよね」

とりあえず握手、ハグお話は全然ok!」とファンからの質問に回答した。

関連記事:YOSHIKI「チケット転売」に言及 「こんなこと言わせるなんて」とファン激怒

■「こわすぎぃぃぃ」

芸能人たちから苦情が出ている、駅の構内などでしつこくサインを求める偽ファンにも言及。「新幹線ホームにいるサインボーイズ達のサインしないよ」と断言。

続けて「だってファンでもないのに装って近づいてきてリュックにたくさん入った色紙を出してくるからもう売り目的なのわかってる。あれほんとにやめてほしい。タクシー乗り場とかまでついてくる。マネジャーが断り続けると最後に逆ギレしてくる。こわすぎぃぃぃ」と転売を目的とする人への心境を顕にした。

■絶賛の声

ファンへは良い対応して転売に対しては厳しい当たりをすると断言したMattに対しファンからは絶賛の声が相次いでいる。

マットの言動みてたら性格もだけど、本当に育ちが良いんだろうなって思う。優しいんだね」

マットの美への執着は怖いけど、根は良い子なんだなーって思う」

「見慣れてくると性格も穏やかで育ちの良さが滲み出てる」

■高額転売を利用したことある?

しらべぇ編集部では、全国20代~60代の男女1,387名を対象に、転売に関する調査を実施した。「定価より高い転売品を買うことがある」と回答したのは全体の1割。

チケットの高額転売で話題となったこともあったが、買ったことあると回答した人は意外と少ない。少ない割合の人たちが転売を何回も利用しているのかもしれない。

加工ばかりが話題になっている彼だが、Mattファン思いであることが垣間見えた今回の投稿。今後の活躍にも期待だ。

・合わせて読みたい→サンド・伊達、単独ライブのチケット転売に言及 「そんな価値ない」

(文/しらべぇ編集部・Aomi

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年10月21日2016年10月24日
対象:全国20代~60代の男女1387名(有効回答数)

Matt、インスタで質問に回答 偽ファンに「こわすぎぃぃぃ」