012785.jpg

ミュージカル俳優の石川禅によるソロコンサートが、2019年9月2日(月)・9月3日(日)の2日間、東京・よみうり大手町ホールにて開催される。『レ・ミゼラブル』(ジャベール役/マリウス役)、『エリザベート』(フランツ・ヨーゼフ1世役)など、数々の大作ミュージカルに出演してきた石川だが、現在放送中の日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』(TBS系)では大泉洋が演じる主人公・君嶋の元上司である脇坂役で一層注目度を高めている。

そんな石川が、真骨頂である“芝居歌”をテーマとするソロコンサートは、今回で5回目。公演に先駆け、セットリストの一部が発表され、『レ・ミゼラブル』より「カフェソング」、『ジキルハイド』より「対決」、『ロミオジュリエット』より「どうやって伝えよう」、『レベッカ』より「レベッカIII」、『笑う男』より「目を開いて」(『笑う男』)などが歌われるとのこと。

このほか、公演ごとの日替わり曲、石川の人生に寄り添った音楽を集めたポップメドレーや、新しい趣向でポップスの楽曲とミュージカルナンバーの対比を見せるコーナー、これまでのコンサートリクエストの多かったナンバーなども披露予定と、盛りだくさんの内容になる予定だ。

公演に向け、石川は「“芝居歌”を聞かせる、歌いっぱなしのコンサートをお届けします。お馴染みのミュージカルナンバーからJ-POPまで、俳優が楽曲のメロディや歌詞の世界観を表現しながら歌ったらどうなるか、表現者としての挑戦です。普段ミュージカルをご覧になられるお客様も、ミュージカルを知らない方、ドラマをきっかけに来てくださる方も楽しめる内容になっていると思います。ぜひ、よみうり大手町ホールにお越しください!」とコメントを寄せている。

012785_2.jpg

石川 禅 5TH ソロコンサートは、9月2日(月)・9月3日(火)に東京・よみうり大手町ホールにて開催される。チケットはこちら。

【公演詳細】https://horipro-stage.jp/stage/ishikawazen2019/

(撮影/宮川舞子、提供/ホリプロ

 

012785.jpg