女子高生たちが筋トレにチャレンジするコメディーマンガダンベル何キロ持てる?」がアニメ化! これを記念して、WebNewtypeでは主人公紗倉ひびきを演じるファイルーズあいさんが、キャストスタッフインタビューする連続インタビューを実施中です。今回は、ひびきたちが通う高校の先生であり、一緒にトレーニングする仲間となる立花里美役の堀江由衣さんと対談。前編では役作りなど作品にまつわる話を語ってもらうはずが、堀江さんのジム話で盛り上がり……?

堀江由衣さんが演じる立花里美

ファイルーズ 「ダンベル」のアフレコも終わましたね。私、堀江さんの里美先生好きでした。

堀江 本当? 私もファイルーズさんのひびき好きだったよ~!

ファイルーズ ありがとうございます。堀江さんは私にとってレジェンドな存在なので、香盤表でお名前を見つけたときは衝撃でした。「堀江さんと同じアフレコブースに入れるの?」って。

堀江 私は「ファイルーズあい、さん?」って思った!

ファイルーズ どっちがキャラ名なんだ、とよく言われます。堀江さんはAnimeJapan 2019のステージイベントで「ジムにお金だけ払っている」と仰っていましたけど、これだけ筋トレを扱った作品のアフレコも終わりを迎えた今なら、さすがに……?

堀江 んー、今もお金は払ってるよ(笑)。3、4年前にパーソナルトレーナーさんを紹介してもらって、半年か1年くらいは週1でその方にお願いしていたんだけど……いやぁ、行かなくなっちゃうとなかなか行きづらくなるよね。でも、たぶんジムにとっては私みたいなのが一番いいお客さん。こういう人がジムを支えているんだと思う!(笑)

ファイルーズ なんか、すごいいいことしている風に言ってる!

堀江 ただジムの存在を忘れたことはなくて、常に後ろめたさはあるんだよ~。「ダンベル」の収録も終わったし、これを機に行くから。もう決めたから。

ファイルーズ お気に入りのトレーニングウェアを買うといいですよ。それを着るために行くようにするんです。それこそ里美が好きなコスプレ感覚というか。

堀江 そうか~。私、ジムでしか着ないと思うとヨレヨレとか昔のウェアを着ていっちゃうけど、それじゃやっぱり駄目か。確かに、テンションを上げるためにそういうのを買うのもいいかもね。

ファイルーズ 肌の露出が多い少し大胆な格好だと、自分の筋肉の動きとか体型の変化もわかっておすすめです。

堀江 私、体型があまり見えないようなダボッとしたのを着たり、体重計に乗るのも拒否しちゃったりするからなぁ~。トレーナーさんに「1回体重計に乗ってみましょうか?」と言われても「今日はちょっとそういう日じゃないので……」とか言って。

ファイルーズ わかる! でもジムに行くという言質を取りましたからね。さて話を「ダンベル」に戻して……里美先生を演じるにあたって、どんな点に気をつけましたか?

堀江 里美って先生としてもちろん色々と考えているけど、職場とプライベートは分ける今風の考え方をしてるので、生徒と一緒にトレーニングするのも最初は抵抗があって。先生としての自分と少し力の抜けた普段の自分、その両方はきちんと演じ分けられるといいなと思いました。あとトレーニングに慣れていない初心者キャラだから、筋トレやジムの経験がない視聴者の方との距離の近さは意識したかもしれないです。

ファイルーズ ひびきと同じく、多くの視聴者にとって自己投影しやすいキャラクターですよね。

堀江 ひびきは隠れた才能があるから、里美が視聴者に一番近くて一緒に学べるキャラクターかもしれない(笑)

ファイルーズ 確かに。里美先生は生徒とは距離のある教師という立場ですが、堀江さんから見て私たち生徒4人のキャストはどうでした?

堀江 私から見るとみんなかわいい(笑)チームワークもよかったし。

ファイルーズ ありがとうございます!

堀江 収録が進むごとに筋トレの話題も増えていって、一番詳しいファイルーズさんが説明したり。

ファイルーズ でも石川(界人)さんが「俺のほうが知ってます」感を出してきて(笑)。同じ筋トレ好きだけど、流派が違うからバチバチと張り合っちゃうんですよ。

堀江 だから他の人はどっち派になるかみたいなこともあって……私はファイルーズさんおすすめのプロテインバーを買ったよ。塩プレッツェル味。

ファイルーズ うれしい~。

堀江 もちろん筋トレ話だけじゃなくて演技もしっかりしてた。アフレコの経験がないと聞いていたけど、1話から堂々としていたからそのことを忘れちゃってたくらいだし。

ファイルーズ 堀江さんがそこまで褒めてくださるなんて……もう、今の言葉をタトゥーにして入れたい!

堀江 結構長く喋ったけど(笑)

ファイルーズ 一生、心のタトゥーとして刻みます。辛いことがあってもそれを見れば大丈夫

堀江 心の、なら(笑)ファイルーズさんは本当に度胸がいいのが、ひびきと一緒だったと思う。(奏流院朱美役の)雨宮(天)さんは雨宮さんで、一見クールビューティだけど実は少し変わってるところがあって(笑)

ファイルーズ ド天然ですよね。

堀江 上原彩也香役の石上(静香)さんはボーイッシュな役が多いけど、本人は繊細で優しくてすごく気を遣ってくれて。かわいらしいイメージだった(ジーナ・ボイド役の)東山(奈央)さんが結構ムードメーカーとして盛り上げてたし、それぞれ意外な面も発見できて、端から見ていて楽しかった。

ファイルーズ 先生にそう言っていただいて嬉しいです! 私は、堀江さんも里美先生も「こんな先生いてほしいな」というタイプだったので、すごくシンクロして見えていました。では最後に「ダンベル視聴者メッセージをお願いします。

堀江 作品内で筋トレの仕方や気をつけるポイントを教えてくれるし、エンディング後もキャラクターと一緒に鍛えられるコーナーがある、珍しいアニメだよね。ひびきたちの面白おかしい日常と筋トレの両方を楽しんでもらえたら嬉しいです。

ファイルーズ 結構ガチですもんね。今日収録したBlu-ray/DVD特典エピソードなんて特に。

堀江 日常パートがほとんどなかったからね。あそこまでやったら、本当にすごく鍛えられそう(笑)。(WebNewtype・【取材・文:はるのおと】)

紗倉ひびき役のファイルーズあいさんと、立花里美役の堀江由衣さんの対談に注目!