意外と知らない酸素と髪の関係について
3a4d945d3da1455d862ed5d422815664_s

私たちが日々生活していく上で、酸素は必要不可欠なものです。

酸素は主に呼吸によって体内に取り入れており、この酸素によって食事などで取り入れた食べ物をエネルギーに変えています。

頭皮は酸素と栄養を充分に与えないと質の良い髪は生えてこず、頭皮環境が悪いと抜け毛の原因にもなります。

酸素が必要だからといって頭皮は皮膚呼吸しているわけではありません。
(人間の皮膚呼吸は全身の皮膚のおよそ1%程度です)

ですので、頭皮に不可欠な酸素とは、頭皮の毛細血管による血行状態に左右されるのです。

頭皮に髪が生えるには毛乳頭が必要

毛乳頭は髪の毛根部分に存在する髪の毛の根っこのようなものです。

髪が伸びるのもこの毛乳頭が頭皮から栄養を得ているからです。

頭皮からの栄養ともう一つ不可欠なものが酸素です。
つまり、髪の毛の根っこである毛乳頭は栄養と酸素、どちらが不足しても健康的な育毛に支障をきたしてしまいます。

これは人間が生命活動を続けるために、栄養も酸素も不可欠であることを考えればごく当然の話であり、髪の毛にも全く同じことがいえるのです。

毛乳頭が充分な酸素を得るにはどうすればいいの?

実際に毛乳頭に充分な酸素と栄養を届けるには、どうしたらいいのでしょうか。

それにはまず頭皮が痛んでいない状態、健康な状態を保つことが大切です。

それによって頭皮のごく浅い部分にある毛細血管の血行が良くなり、頭皮の毛穴一つ一つに充分な酸素と栄養が行き渡ります。

元々血液は血管を通して身体中に栄養と酸素を運ぶ役割があります。

そのため頭皮の状態を良くして、毛細血管が血行促進されれば充分な栄養と酸素が常に供給されるというわけです。

頭皮が固くなってしまうことは血行不良につながるため、頭皮のマッサージを行うのも有効な手段です。

髪を不衛生な状態にするとフケが溜まり、頭皮はかゆみを感じるようになります。

頭皮を強く掻き毟ると頭皮の炎症の原因となり、炎症は血行不良の原因につながります。

つまり髪を清潔に保つことが、結果として頭皮の血行不良の解消につながるのです。

頭皮の血行を良くすることで充分な酸素と栄養が行き渡る

頭皮の健康を保ち、育毛するには頭皮に充分な酸素と栄養が不可欠です。

酸素といっても頭皮が皮膚呼吸するわけではなく、頭皮の毛細血管を血行促進することによって、毛乳頭に充分な栄養と酸素が運ばれ、健康な髪が育つというわけです。

髪の不衛生は、痒みと炎症の原因となるため、血行不良を引き起こす要因となります。

そのため、洗髪で常に髪の清潔を保ち、血行が良くなるように頭皮マッサージを行うことが、頭皮の血行を良くして充分な酸素と栄養を毛乳頭に運ぶためには有効です。

頭皮がかたいと感じたら、是非頭皮マッサージを取り入れてみて下さい。

身体に取り入れる酸素が多いほど健康には良いことなのですが、近年の環境的な問題や現代人の生活環境の変化によって、取り込む酸素が不足していると言われています。

偏った食生活や睡眠不足、仕事などによるストレスも酸素不足に影響を与える原因となっており、ストレス社会といわれる現代の深刻な問題になっています。

規則正しい生活を心がけていても、仕事や家事が忙しかったりするとなかなか思い通りにはいかないものです。

そんな酸素不足の方でも、効率的に酸素を補える方法として酸素カプセルがあります。

酸素カプセルって?

酸素カプセルとは、カプセルの中の気圧を高めることで血液中の酸素濃度を高める作用があります。

カプセルの中に入るだけで身体の中の血中濃度を高め、不足している酸素を身体に取り込むことができます。

ひと昔前では、スポーツ選手が疲労回復や疲れにくい身体を作るために使用していましたが、最近では酸素カプセルを置いている場所が増えてきたので、一般の方でも気軽に利用できるようになりました。

疲れが抜けにくい方や、仕事が忙しく睡眠時間があまり取れない方など、身体に不調を感じている方は一度利用してみるのも良いかと思います。

酸素を取り込むには、有酸素運動など適度に身体を動かすことも効果的ですが、なかなか時間を作れない方も多いでしょう。

酸素カプセルは短時間で酸素を取り込むことができるので、なかなか時間が取れないという方でも効率良く酸素を取り入れることができます。

酸素カプセルによるヘアケア効果はある?

酸素カプセルに入ることで血行が促進されますので、身体だけでなく、髪にも良い効果が期待できます。

髪の成長には、酸素と栄養分が大きく関係しています。

身体の中の酸素が多くなることで血流の状態が安定するので、髪の毛に栄養がしっかり届くことになります。

髪がパサついていたり枝毛や切れ毛が増えてきたと感じる方も、酸素カプセルによって修復効果が期待できるのでおすすめです。

ここまでは、酸素の頭皮への効果について紹介しました。

酸素と同じような言葉で、活性酸素という言葉があります。

活性酸素と聞く、と酸素と同様に身体や髪に良さそうに思えます。

しかし、活性酸素は、身体に悪い影響を与える酸素なんです。

ここからは、活性酸素やそれらを除去する方法について紹介します。

活性酸素とは

活性酸素とは、体を酸化させる活発な酸素のことです。生きている以上、活性酸素は作られます。

リンゴが空気に触れて酸化するのと同じです。

美容の世界では活性酸素は完全に悪者ですが、実は、私達の体を細菌から守り、免疫に必要な性質もあるのです。

ただし、活性酸素が過剰に増え過ぎると攻撃的になり、約60兆もある体の細胞を傷つけ始めます。

すると、いわゆる体をサビさせ、老化を促進させ、病気などを引き起こす悪者になってしまうのです。

活性酸素は、不飽和脂肪酸でできている細胞の膜を強力に酸化して、過酸化脂質という有害物質にしてしまいます。

活性酸素が必要以上に多くなると、血管が固くなったり弱くなったりして、十分な栄養や酸素を細胞に届けにくい状態が続きます。

活性酸素が発生する原因

・喫煙や飲酒
・精神的なストレスや運動のしすぎによる肉体的ストレス
・紫外線やX線
・油分の多い食事
インフルエンザなどのウィルス侵入時
放射能や排気ガスなどの大気汚染

頭皮も細胞である

活性酸素が細胞を傷つけるということは、頭皮を作る細胞も傷つけられているのです。栄養や酸素不足によって髪の成長の土台となる頭皮そのものの活力が失われていくのです。

除去する方法について

水素で活性酸素除去

活性酸素を除去する方法として、今最も注目を浴びているのが「水素」です。

体内に水素を取り込むことで、活性酸素と結合して水になり、活性酸素を除去します。

水素は副作用が全くなく、必要な活性酸素は除去しない、という嬉しい作用があります。

水素水や水素カプセルといったサプリメントなども多く販売されています。

食品で活性酸素除去

活性酸素を除去する食品として、代表的な食品はブロッコリートマトが挙げられます。

ワインイワシの丸干しやシラス干しなども活性酸素除去に役立つ食品です。

他にもコーヒーサツマイモの茎に含まれるクロロゲン酸や、緑茶に含まれるカテキン、果物、胡麻、ウナギなどが活性酸素の除去に有益な食品です。

できるだけ色の濃い食品を摂りましょう。

抗酸化サプリメントで活性酸素除去

効率良く活性酸素を除去するサプリメントを活用するのも良い方法です。

SOD酵素サプリメント」や「SOD食品」といった表記がされています。

SODとは、人間の体内で作ることができる酵素ですが、年齢とともに生産される量が少なくなります。

それをサプリメントとして摂取し活性酸素を除去するのです。

健康的な頭皮を手に入れるためには、効果的に活性酸素を除去して、酸素をよりたくさん取り入れることが大切です。

また、取り入れた酸素をよりたくさん頭皮に届けるためにも頭皮マッサージなどで血行を促進することも重要です。

酸素によって体の内側からはたらきかけ、健康的な体づくりを心がけましょう。

みかんのヘスペリジンでヘアケア!血行促進効果で身体ぽかぽか!