焼肉KYOGOYUGO/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

焼肉やバーベキューにおける「焼き野菜」について、議論をした経験がある人は、少なくないのではないだろうか。

この件について、俳優・染谷俊之(31)が自身のブログで私見を述べ、的確な内容に賛同の声が集まっている。

■焼肉屋じゃなくても食べられる

19日に、「焼き肉屋で野菜を頼むという行為…」というタイトルブログを更新した染谷。「みんなでワイワイ焼き肉するのも楽しいですが、一人焼き肉最高ですね」と、久しぶりに一人焼肉へ行ったことを明かした。

複数人で焼肉屋へ行った際、「野菜とか頼まれちゃうとちょっと困っちゃいます」と染谷。その理由について、「サンチュとかだったらまぁまだ分かるんですけど、普通の野菜なんて、焼き肉屋さんじゃなくても食べれるじゃんって思っちゃいます。貴重な胃の分量そこに割く? ってなっちゃいます(原文ママ)」と訴えた。

関連記事:みんなが焼肉を好きなのは「幸せになれるから」 チコちゃんがその理由を科学的に説明

■それはまるで…

また、染谷はこの「焼肉屋で焼き野菜」問題について、「まるでお寿司屋さんで唐揚げを頼むような」「行列のできるラーメン屋さんでチャーハン食べるような」「沖縄に行ってマクドナルド食べるような」「風呂の栓忘れてお湯を張ろうとするような…」と的確な比喩を続ける。

最後に「シャンプーした後に、トリートメントしようとしたらまたシャンプー出しちゃって、しょうがないからまた髪の毛洗うような」ともつづり、「あっ、全部過去に自分がやった行為です」と締めくくった。

■「わかるー」「納得」

この染谷のブログ記事には、読者から多くの反響が。

わかるわーと、共感しながら笑ってしまいました」

「焼肉屋で野菜頼む派ですわ‪。でもほとんど納得しちゃいました‪笑 あー、わかるわかるーって」

「焼肉で野菜かーー でも野菜も食べなきゃいけないっていう意識はあるので…100歩譲ってサラダくらいは頼むかな? 焼肉屋さんなんだから、お肉でお腹いっぱいにしたいですよね。激しく同意!!」

なお、野菜を頼むという人からは「肉だけだと罪悪感が…」という意見が目立つ。

■食にこだわる人は約3割

「焼肉屋に来たら、肉で胃袋を満たしたい」とつづり、食べることが好きな一面を明かした染谷。ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,537名を対象に実施した調査では、全体で約3割の人が「食べ物や食べ方にこだわりがあるほうだ」と回答している。

食へのこだわり

会話に気を使わず食に集中できるだけでなく、自分の好きなものだけでお腹を満たすことができる…これも「一人焼肉」の醍醐味と言えるだろう。

・合わせて読みたい→焼肉のレモンは「網に塗る」もの!? 焼肉店やレモン関連会社に取材した結果…

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年10月19日2018年10月22日
対象:全国20代~60代男女1,640名(有効回答数)

「焼肉屋で野菜頼まれると困る…」 切実な理由に納得の声相次ぐ