武蔵野市(市長:松下玲子、以降:本市)は、ラグビーワールドカップ2019TM大会開催に伴い、9月28日(土)に、武蔵野陸上競技場にて、「クラシックワラビーズ対クラシックジャパン 親善試合イベント」を開催します。

クラシックワラビーズを迎え撃つ、「クラシックジャパン」初結成!
イベントでは、元オーストラリア代表チームクラシックワラビーズの特別来日に伴い、元日本代表選手による「クラシックジャパン」が初結成されます。第一回ラグビーワールドカップで日本キャプテンを務めた林 敏之さんをはじめとした選手が集結し、クラシックワラビーズと夢の親善試合を展開いたします。元日本代表チームが海外のOBチームと試合をするのは、今回が初の試みとなります。
さらに、観客はタッチラグビー体験で選手と触れ合うことができ、市民と国内外の一流選手との交流を深めてまいります。

■日本対アイルランド戦をパブリックビューイングで応援試合後は会場内トラックに設置された大型ビジョンカーで、日本対アイルランド戦を観戦することができます。試合をさらに楽しめるよう、クラシックジャパンクラシックワラビーズの選手がその場で解説・実況いたします。
選手とファンがともに試合を楽しむ場を提供することで、本市一丸となってより一層大会開催を盛り上げてまいります。




■開催概要
イベント名:クラシックジャパン×クラシックワラビーズ親善試合イベントワールド×ラグビー
■主催:武蔵野市
■日時:2019年9月28日(土) 13:15~18:00
■場所:武蔵野陸上競技
ゲスト:元日本・オーストラリア代表ラグビー選手
     クラシックワラビーズ(元オーストラリア代表チーム
     クラシックジャパン(元日本代表チーム
■参加費:無料
■当日のタイムスケジュール
13:15 開会セレモニー
    ・武蔵野市長松下玲子、両チーム選手団長 挨拶
    ・ペナント交換
    ・記念写真撮影
13:45 クラシックジャパン×クラシックワラビーズ
    ・クラシックワラビーズ×クラシックジャパンOver55) 15分
    ・クラシックワラビーズ×クラシックジャパン(Under55)25分×2本
15:00 タッチラグビー体験
16:15 ラグビーワールドカップ2019TM 日本対アイルランド戦 パブリックビューイング
18:00 閉会

★当日午前中には、横河武蔵野アルテミスターズとオーストラリア女子中高生による女子セブンスの親善試合も同時開催

■主な出場予定選手
クラシックワラビーズ】
今回来日するクラシックワラビーズメンバーは16名。合計キャップ数は786キャップ!!

Stirling Mortlock
★RWC2007キャプテン
ポジションセンターウイングフルバック
代表歴:2000-2009
代表キャップ数:80

Stephen Moore
★RWC2015キャプテン
ポジション:フッカー
代表歴:2005-2017
代表キャップ数: 129

Nathan Sharpe
ポジションロック
代表歴:2002-2012
代表キャップ数:116

George Smith
ポジションフランカーナンバエイト
代表歴:2000-2013
代表キャップ数:111



クラシックジャパン
迎え撃つクラシックジャパンメンバーは、なんと70名。合計キャップ数は634キャップ

林 敏之
★RWC1987(第一回)キャプテン
ポジションロック
代表歴:1980-1992
代表キャップ数:38

大八木 淳史
ポジションロック
代表歴:1983-1991
代表キャップ数:30

石山 次郎
ポジション:プロップ
代表歴:1980-1985
代表キャップ数:19

桜庭 吉彦
ポジションロック
代表歴:1986-1999
代表キャップ数:43

吉田 朋生
ポジションスクラムハーフ
代表歴:2007-2011
代表キャップ数:25



ラグビーまつりプロジェクト2019は(公財)日本ラグビーフットボール協会と、(公財)ラグビーワールドカップ2019組織委員会が行う、日本ラグビーを盛り上げるイベントを認定するプロジェクトです。当イベントラグビーまつりプロジェクト2019の認定イベントです。



配信元企業:武蔵野市

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ