神木隆之介が主演を務め、2019年12月13日(金)に公開される映画「屍人荘の殺人」の追加キャストが発表。また、ミステリーの全貌が明らかになるトリッキーな予告映像、そして神木らが写った最新ビジュアルも解禁された。

【写真を見る】葉山奨之や古川雄輝、佐久間由衣…注目若手キャストがズラリ! ビジュアル一挙解禁

同映画は、「このミステリーがすごい!」「週刊文春ミステリーベスト10」「本格ミステリベスト10」と2017年国内主要ミステリーランキングの1位を獲得、「第18回本格ミステリ大賞」も受賞し、東野圭吾容疑者Xの献身」以来、デビュー作としては史上初の4冠を達成した同名小説が原作。

物語の舞台は山奥にたたずむペンション。主人公の葉村(神木)と、その先輩・明智(中村倫也)は、謎の女子大学生探偵・比留子(浜辺美波)に誘われ、大学生サークルの夏合宿に参加する。

ここから主人公たちは“想像を絶する”状況に遭遇。ペンション内で起こる止まらない連続殺人、逃げ場のない恐怖…。

絶望と究極の密室の中、葉村、明智、比留子は前代未聞の謎を解き明かし、生き残ることができるのか。

閉ざされた“異常”な空間で、探偵たちが体力と知能と命を削り合う、新感覚の本格ミステリーだ。

主演の神木の他、共演に浜辺、中村が名を連ね、監督を木村ひさし、脚本を蒔田光治が務めることも話題になっていた。

■ 謎だらけの予告映像が到着!

そしてこのたび、本作の予告映像が解禁になった。

謎の脅迫状、湖畔のペンション、行方知れずの女子部員、さらには全員が容疑者(?)という前代未聞の密室殺人に、葉村(神木)らが挑む。

映像には、木村監督も大好きな“あの人”の後ろ姿も…。多くの謎がちりばめられ、見た人をミステリーへと誘う。

なお、同映像は8月23日(金)から一部を除き全国の映画館で公開される。

そんな予告映像には「屍人荘」に導かれ、新たに前代未聞のミステリーに参戦する11人の追加キャストも登場している。

先輩のパシリ・進藤歩役に葉山奨之、ホラー映画マニアの重元充役に矢本悠馬、ヒステリック女の名張純江役に佐久間由衣、スマホを落としただけ女の静原美冬役に山田杏奈、ゴマすり女の下松孝子役に大関れいか。

さらに場違い小娘の星川麗花役に福本莉子、関西のおっちゃん・出目飛雄役に塚地武雅クレーマーおばちゃん・高木凛役にふせえり、執事中の執事・菅野唯人役に池田鉄洋、超絶チャラ男・立浪波流也役に古川雄輝、わがまま御曹司の七宮兼光役に柄本時生…と、個性豊かなキャストが勢ぞろい。

また、葉村&比留子&明智の「ワトソン×ふたりのホームズ」が写し出された最新ビジュアルも解禁に。 

壁一面に武器が飾られた怪しげな部屋に佇む3人、全面に謎の手形が怪しく光り、「ようこそ、奇想天外の密室ミステリーへ」のコピーにふさわしい「屍人荘」らしい謎めいたビジュアルが誕生した。(ザテレビジョン

映画「屍人荘の殺人」の最新ビジュアルも解禁に!