NON STYLE石田明が20日にツイッターを更新。子煩悩ぶりを公開した。

 ■積み重ねたブロックを…

この日、「キャッキャ笑うとはこのこと」とツイートし、2人の娘と遊ぶ様子を撮影した動画を投稿。

石田が積み上げたブロックを、娘が「キャッキャ」と楽しそうに笑いながら崩す。そんなやりとりが映っており、石田の子煩悩ぶりが改めて見えた動画となっている。

関連記事:ノンスタ石田、街中での様子を盗撮されるも 「なんでこれ?」

■ツアーを終えたばかり

石田と娘の楽しそうなやり取りに、以下のような反応があがっている。

「和む」

「いいお父さん!」

「幸せファミリー

石田は18日、大阪でのツアーを終えたと報告し、同時に熊本でもツアーがあると明かしており、忙しい中でも子供と遊ぶことは忘れないようだ。

■イクメンだと思う?

「うちの夫もこれくらい手伝ってくれたら…」と考えた人もいるのでは。イクメンについてはこんな調査がある。

しらべぇ編集部が0〜5歳の子供を持つ父親1170名にイクメンについて調査したところ、「自分はイクメンだと思う」と考える人は全体の6割にのぼっている。

イクメンだと思う人の割合

自称とはいえ、家事を積極的に担っていると考える男性が多いと捉えても良さそうだ。

日頃、石田は子供と遊ぶ様子を投稿。相方・井上裕介についての投稿時には愛のある毒を吐いていることとは対照的。それだけ子供が好きなのだろう。

・合わせて読みたい→石田ゆり子、49歳と思えぬ“すっぴん風写真”に衝撃 「30年前と変わらない…」

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2015年7月24日2015年7月27日
対象:20代~60代の男女1345名

ノンスタ石田、ほんわか家庭での出来事 「キャッキャッ笑うとは…」