将棋のヒューリック杯棋聖戦一次予選8月22日に行われ、平藤眞吾七段(55)と竹内雄悟五段(31)が現在対局中だ。勝者は同日午後2時から、藤井聡太七段(17)と対戦する。

 棋聖戦は全棋士と女流棋士2人が参加。一次予選、二次予選を経て、シード棋士を含む16人が決勝トーナメントに参加し、優勝者が棋聖と五番勝負を行う。現棋聖は渡辺明三冠(棋王・王将・棋聖)。

 平藤七段は1991年4月に四段昇段。竜王戦6組、順位戦C級1組。竹内五段は2013年4月に四段昇段。竜王戦5組、順位戦C級2組。

 本局の持ち時間は各1時間で、振り駒の結果、先手は竹内五段。AbemaTVではこの対局を終了まで生放送する。

(C)AbemaTV
平藤眞吾七段 対 竹内雄悟五段 勝者は午後2時から藤井聡太七段戦/将棋・棋聖戦一次予選