グローバル・ブレイン株式会社(以下、GB)が運営するKDDI Open Innovation Fund 3号(以下、KOIF)は、自由視点映像技術を活用したソリューション「4D REPLAY」を開発・販売する4DReplay, Inc.(本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、CEO:Hongsu Jung)へ追加出資を実行したことをお知らせいたします。
「4D REPLAY」はタイムライス方式技術により、短い処理時間で自由視点映像を生成し、さまざまなカメラアングルで映像を鑑賞することができます。4DReplay, Inc.は映像処理時間の短縮や画像の品質の向上を実現する周辺技術を保有しており、その短い処理時間で映像生成できる特長を強みに、これまでスポーツなどのライブ中継で高品質な自由視点映像を提供してきました。同社は、イベント会場の大型ビジョンや家庭用テレビにて、より臨場感溢れる映像体験を提供していくとともに、スマートフォンタブレットといったスマートデバイス上で、お客様の任意の視点からライブ中継映像の鑑賞が可能となる新たな映像体験を提供していきます。

GBは引き続き、KDDIと連携し4DReplay, Inc.を積極的にサポートしてまいります。


■4DReplay, Inc. について

会社名 4DReplay, Inc.
本社 米国San Francisco
代表者 CEO (鄭泓洙, Hongsu Jung)
設立 2012年2月17日(韓国研究所) / 2016年10月27日アメリカ本社)
URL http://4dreplay.com/
事業内容 多角度カメラからの映像を組み合わせた映像制作/配信システムの開発/販売、及び/放送用サービスおよびモバイルアプリサービスの販売



KOIFについて
登記上の名称 KDDI新規事業育成3号投資事業有限責任組合
無限責任組合員 グローバル・ブレイン株式会社
運用総額 200億円



■GBについて
会社名 グローバル・ブレイン株式会社
所在地 東京都渋谷区桜丘町10-11
代表者 代表取締役社長 百合本 安彦
設立年 1998年1月
事業内容 ベンチャーキャピタル事業
URL http://globalbrains.com/

配信元企業:グローバル・ブレイン株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ