セガゲームスは、プレイステーション4ソフト新サクラ大戦』のコミカライズ作品『新サクラ大戦 the Comic』が、2019年9月12日(木)発売の週刊ヤングジャンプより連載が開始されることを明らかにした。


【画像3点】「『新サクラ大戦』のコミカライズ『新サクラ大戦 the Comic』(マンガ:野口こゆり先生)連載決定! 9月12日発売の週刊ヤングジャンプにて連載開始」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)




以下、リリースを引用


PS4新サクラ大戦』のコミカライズが決定!『新サクラ大戦 the Comic』、9月12日発売「週刊ヤングジャンプ」にて連載開始

 株式会社セガゲームスは、PlayStation4ソフトウェア新サクラ大戦』のコミカライズ作品『新サクラ大戦 the Comic』が、2019年9月12日(木)発売「週刊ヤングジャンプ」41号(株式会社集英社刊)より連載開始となることを発表いたしました。


 『新サクラ大戦 the Comic』はゲーム新サクラ大戦』のコミカライズ作品です。

 コミカライズを担当するのは、『剣光妃-日ノ国大帝國軍くれない一騎当千隊-』、『ぽんしゅ部!』を手掛けた野口こゆり先生。

 『新サクラ大戦』のストーリーを、ゲームの発売に先駆けてお楽しみいただけます。連載は9月12日(木)発売の「週刊ヤングジャンプ」41号より開始いたします。

 ぜひご期待ください。

新サクラ大戦 the Comic

原作:広井王子
企画協力:セガゲームス
ストーリー構成・脚色:イシイジロウ
漫画:野口こゆり
メインキャラクターデザイン:久保帯人


新サクラ大戦』について

 『新サクラ大戦』は、架空の「太正時代」の帝都・東京を舞台に、悪と戦う「帝国華撃団」の活躍を描くドラマチック3Dアクションアドベンチャーです。

 メインキャラクターデザインには「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載された漫画『BLEACH』の作者として知られる久保帯人氏を起用。これまでのシリーズでも多数の楽曲を提供してきた田中公平氏が音楽を手がけます。

 そしてストーリー構成には、ゲームTVアニメ・映画とメディアの枠を超えて活躍するイシイジロウ氏を迎えました。

 セガが総力を挙げてお届けする本作にぜひご期待ください。

帝国華撃団・応援組」募集中!

 「帝国華撃団・応援組」は、「サクラ大戦シリーズの公式応援団です。

 応募フォームよりご登録いただいた方に、2019年12月12日(木)発売予定の『新サクラ大戦』をはじめとした、「サクラ大戦シリーズの最新情報をメールでお届けいたします。さらに『新サクラ大戦』の発売日以降に、「オリジナルPS4テーマ」がダウンロードできるプロダクトコードをお送りする予定です。

 そのほかにも、最新情報の先行公開など「サクラ大戦シリーズに関するさまざまな特典を準備しておりますので、ぜひ「帝国華撃団・応援組」へのご登録をお願いいたします。

登録フォームはこちら

【商品概要】


商品名:新サクラ大戦
対応機種:PlayStation4
発売日:2019年12月12日(木) 発売予定
価 格:通常版・ダウンロード版 8,800円(税別)
初回限定版デジタルデラックス版 14,800円(税別)
ジャンル:ドラマチック3Dアクションアドベンチャー
プレイ人数:1人
発売・販売:株式会社セガゲーム
CERO表記:審査予定
公式サイトはこちら
公式Twitterはこちら





(C)SEGA