テレビ東京系列おはスタ」で放送中のヒップホップを題材にしたアニメBラッパーズストリート』に、Creepy NutsのR-指定さんとDJ松永さんが出演。

【Creepy Nuts×木村昴 アニメ『Bラッパーズストリート』にみるHIPHOPの現在地の画像・動画をすべて見る】

2人は8月22日(木)、29日(木)に放送・配信される2話に、「Rしてえ」と「DJシャツ長」によるユニットクリープーナッツ」という本人役で登場する。

R-指定さんがアニメオリジナルラップを披露するほか、主人公ヨーヘイ役の声優・木村昴さんとMCバトルを繰り広げる。




KAI-YOU Videosではコラボレーションにあたって、R-指定さんとDJ松永さん、そして木村昴さんにインタビューを敢行。

本編収録直後の熱気を漂わせた3人のトークは、『Bラッパーズストリート』出演の裏話から、現代におけるヒップホップの描かれ方やアニメとの共通点まで発展した。

ヒプノシスマイク」で活躍する一方、「フリースタイルダンジョン」のナレーション、さらに自身もヒップホップユニットを組む木村さん。

MCバトル日本一のラッパーとして「フリースタイルダンジョン」のラスボスでも知られるR-指定さんと、ターンテーブリストでありトラックメイカーとして活躍するDJ松永さん。

3人から『Bラッパーズストリート』を通じて語られる「ヒップホップの拡張性」に耳を傾けてみよう。

【月刊コロコロコミックで連載中】漫画『Bラッパーズストリート』を読む

(c)BRS/BRSA

Creepy Nuts×木村昴 アニメ『Bラッパーズストリート』にみるHIPHOPの現在地