PC用ゲームとして発売されていた、恋愛アドベンチャーゲームダ・カーポシリーズの最新作『D.C.4~ダ・カーポ4~』が、プレイステーション4Nintendo Switchで発売決定。発売日は2019年12月19日発売予定。

 また、本日(2019年8月22日Webサイトオープンしている。


【画像27点】「『D.C.4~ダ・カーポ4~』PS4とSwitchで12月19日に発売決定。公式サイトもオープン!」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)




以下、リリースを引用


あの「D.C.4」がPS4Nintendo Switchに登場!本日Webサイトオープンしました!


商品仕様

タイトル名:D.C.4~ダ・カーポ4~
機種:PlayStation4/Nintendo Switch
ジャンル:こそばゆい学園恋愛アドベンチャー
発売日:2019年12月19日発売予定
価格:
完全生産限定版11,000円(税別)
通常版8,400円(税別)
年齢区分:CERO審査予定
開発・発売元:株式会社エンターグラム
『D.C.4~ダ・カーポ4~』公式サイト

完全生産限定版情報

特典1.描き下ろしB2タペストリープールサイドでドキドキ水着タペストリー


 コンシューマ版だけに描き下ろされた、有里栖と二乃のギリギリセクシーショットイラストをぜひご堪能ください。

特典2.複製ミニ色紙 『KotoRIの応援メッセージ付きミニ色紙』

 バーチャルマイチューバーKotoRIの、応援メッセージ付きミニサイン色紙。

特典3.録り下ろしめざましボイスCD

 『「おはようございます兄さん。早く起きてください」そんな二乃が毎朝起こしに来る、めざましボイスCD』

作品紹介

「天空に浮かぶ桜」

 そう呼ばれる桜が、ここ香々見島にはある。

 空を鏡のように映す水鏡湖の中央に聳える桜の大樹。

 とはいえ、そんな桜も島の人々にとっては見慣れた風景で。

 風光明媚だけが取り柄だったその島に、近年新たな観光スポットが加わった。

 不思議の国をモチーフにしたテーマパークオープン

 メインキャストである少女型人工知能アリスが愛らしい笑顔を振りまき、蛍のように光る人工妖精が園内のみならず島中を舞い踊る。

 そんな香々見島にある香々見学園に、自分だろうと他人だろうと、鏡越しに覗くと笑顔に見えるという、中途半端にメルヘンなチカラを使う少年がいた。

 笑顔を褒めると怒るくせに機嫌のよくなる妹、だだ甘で世話焼きなお隣のお姉さん、恋愛請負人として人気の破天荒残念美人、無口系クールでちょっとぼっちな毒舌少女、謎の情報通の悪友。

 そして、不思議の国のメインキャストにそっくりなお嬢様

 天空に浮かぶ桜が花びらを舞い散らせ、舞い踊る人工妖精が、視界を白く染める春。

 空に最も近い島での、こそばゆい恋物語が始まる―。


キャラクター紹介

鷺沢 有里栖(さぎさわ ありす) CV:東山奈央


手が届きそうで高嶺の花なお日様系お嬢様

所属:香々見学園付属3年1組
誕生日12月8日
身長150cm
体重:41kg
好きなもの:
不思議の国のアリス
先の読めない推理小説
苦手なもの:大きな音(雷とか)

 天然でお日様のように明るく、周囲から好かれる生まれながらのお嬢様

 飾らない人柄が男女ともに人気で、学園のアイドル的な存在になっている。

 特定の恋人を作る気はないようだが、お人好しで告白を断るのにいつも苦労しているらしい。

「ほらほら、みんな笑って。せっかくの青春がもったいないぞ♪」

常坂 二乃(ときさか にの) CV:伊藤彩沙


素直に笑ってくれない裏モード搭載妹

所属:香々見学園付属3年1組
誕生日6月2日
身長:152cm
体重:41kg
好きなもの:
猫(猫アレルギーで触れないので、ぬいぐるみで我慢)
事前準備
苦手なもの:
料理
笑顔(作り笑いは得意な方)

 主人公の義理の妹。

 学園では優等生の仮面(通称裏モード)を使いこなすが、主人公には小悪魔的な誘惑をしてきたりと、他人には見せない一面を持って居る。

 料理が苦手。

「そんな戯言で機嫌がとれると思ったら大間違いですよ、兄さん?」

逢見 譜子(おうみ そらね) CV:加藤英美里


主人公兄妹だけ大好きなだだ甘お姉さん

所属:香々見学園本校1年2組
誕生日7月7日
身長:159cm
体重:49kg
好きなもの:
いっちゃんと二乃ちゃん
料理(二人に食べてもらうため)
苦手なもの:
電化製品の取説(機械オンチ)
旅行(方向オンチ)

 主人公の隣に住む世話焼きのお姉さん

 主人公と妹の二乃のことが大好きで、他のものは割とどうでもいいと思っている。

 毎朝主人公の家に来て朝食を作ってくれるが、それ以外の家事は苦手。

「ねえいっちゃん、ちょっと淋しくなっちゃったから、ぎゅってしていいかな?」

白河 ひより(しらかわ ひより) CV:阿澄佳奈


破天荒残念美人な学園の恋愛請負人

所属:香々見学園付属3年1組
誕生日9月16日
身長157cm
体重:47kg
好きなもの:
頼られること
動物モノの映画(内緒にしている)
苦手なもの:
動きの速い虫
じめっとしたところ

 主人公クラスメイトトラブルメイカー。

 恋愛請負人として活動しているが、成功率はかなり高いらしくその筋では人気を博している。

 破天荒な性格と行動で、黙っていれば美人なのにと言われるが、本人は気にしていない模様。

「ふふっ、キミの恋の悩み、このボクに話してみないかい?」

鳳城 詩名(ほうじょう しいな) CV:水瀬いのり


無口クールでちょっとぼっちな毒舌少女

所属:香々見学園付属3年2組
誕生日8月29日
身長144cm
体重:37kg
好きなもの:
ゲーム(デジタルアナログも得意)
小動物
苦手なもの:
早口言葉
努力自慢

 季節外れの転校生

 周囲に関心が薄く無口なため、近寄りがたい雰囲気を醸し出している。

 時おり毒舌を吐くこともあるが、それを聞けることさえレアなことと言われている。ぼっちなところがある。

「私のことはいいから。質問にだけ答えてくれればそれでいい」

美嶋 未羽(みしま みう) CV:前川涼子


小動物(ハムスター)系少女

所属:香々見学園付属2年2組
誕生日2月26日
身長156cm
体重:49kg
好きなもの:日記を書くこと
苦手なもの:
大きな声
目立つこと

 主人公の後輩で風紀委員長代理。

 引っ込み思案で、目立つことが苦手なのだが、真面目な性格なため、押しつけられた風紀委員長代理の役目として恋愛請負人として風紀を乱す白河ひよりを日々追いかけている。

「ま、待って、ひよりちゃん!えっと、風紀委員として、それはちょっと、見逃せないよ」

常日野原 ちよ子(ひのはら ちよこ) CV:尾崎由香


自由すぎるエキセントリック生主

所属:香々見学園付属2年3組
誕生日1月19日
身長153cm
体重:46kg
好きなもの:
目立つこと
楽しいこと
苦手なもの:
我慢すること
エレベーターの中の沈黙

 主人公の後輩で、「CHOCO」の名で生放送を配信するマイチューバ―。

 あたって砕けろ、思い立ったが吉日、がモットーで、何事にも前向きな活動派。

 その自由すぎる振る舞いに振り回されることもあるが、本人に悪気が無く楽しそうなため、まったく憎めない。

「うーん、難しいことはよくわかんないけど、楽しければみんなハッピーでしょ?」

常坂 一登(ときさか いちと)


しゃーないと言いつつ無茶をする主人公

所属:香々見学園付属3年1組
誕生日5月1日
身長:174cm
体重:57kg
好きなもの:
笑顔(口にしないけど)
甘いもの
苦手なもの:家族モノのドラマ

 本作の主人公

 「他人を鏡越しに見ると笑顔に見える」というちょっとメルヘンな魔法を使える。

 基本的にお節介で、面倒がりながらもついつい誰かのために動いてしまうことが多い。

「ったく、しゃーないな。ここまで聞いて、はいそーですか、とか言えないだろ」

杉並(すぎなみ) CV:岸尾だいすけ


自称名探偵な謎の情報通

所属:香々見学園付属3年1組
誕生日4月1日
身長:177cm
体重:63kg
好きなもの:
楽しいこと
オカルト雑誌「ヌー」
苦手なもの:楽しくないこと

 主人公クラスメイトで、自称名探偵の悪友。

 名探偵の名に恥じることがないほど、情報収集能力や推理力に長けているが、傍から見れば突飛な行動や奇抜な言動をすることも多く、学園では近付いてはいけない人物として認識されている。

「でかしたぞ、マイ同志よ。これで例の計画はばっちりだ!」

叶方(かなた) CV:森嶋秀太


女装好きで女子の情報ならお任せの親友

所属:香々見学園付属3年1組
誕生日11月21日
身長165cm
体重:54kg
好きなもの:
女の子
綺麗になること
苦手なもの:綺麗になる努力をしない人

 主人公クラスメイトで、悪友。

 綺麗な格好をするのが好きで、普段から女子用の制服を着て登校している。

 かといって女性になりたいわけではなく、心は普通に男。

 とにかく目立って変わっているので、一登、杉並と3人セット3バカと呼ばれている。

「だって、オレ綺麗だろ?綺麗になれるのに綺麗な格好しないとかもったいねーじゃん」

十河 泉(そごう いずみ) CV:石黒千尋


締めるところは締めるけだる系教師

所属:香々見学園保健医・担任
誕生日10月12日
身長163cm
体重:52kg
好きなもの:
雑学全般
知的欲求を刺激されるもの
苦手なもの:
面倒なこと
根回し

 香々見学園の保険医で、主人公クラスの担任。

 普段はだらっとしてるが、締めるところは締める。できる大人。

 いつもは人当たりがいいが、護身術に長けていて怒らせると怖いらしい。

 保険医であるが、主人公らの担任という珍しい存在。

「今日はここまでにしよう。起立だの礼だのいらんので、これで終了ー」

KotoRI(ことり) CV:堀江由衣


言葉と歌で思いを届ける顔のない歌姫

職業ヴァーチャルマイチューバー
誕生日6月20日

 道に迷ったり悩んだりする若者たちの人生相談に乗ったり、エールを送る活動をしているヴァーチャルマイチューバー。

 派手さや面白さはないが、穏やかで包み込むような声や、時おり披露する優しい歌声に救われているファンも多く、一登も密かにKotoRIのファンだったりする。

「私は失敗してしまったけど、だからこそ伝えられることがあるんじゃないかって」

アリス(ありす) CV:東山奈央


不思議の国の少女型人工知能

職業ワンダランドメインキャスト
誕生日12月8日

 テーマパークワンダランド」のメインキャスト

 ワンダランドの運営母体である鷺沢財閥総帥の娘、有里栖の外見を元にモデリングされており、ワンダランドの告知や、認知度を上げるために日々活動している。

ワンダランドへようこそ♪ ここはいつもと少しだけ違うあなたになれる不思議の国ですよ」

ちぇし CV:田村ゆかり


カガミの目を持つ笑う猫のぬいぐるみ

職業:謎の猫?
誕生日:不明

 ぬいぐるみのような不思議な外見をした猫。実際に猫なのかも不明。

 ふらりと主人公の前に現われることもあれば、予期せぬ場所で出会うこともある、謎深き生命体。

 実際のところ生命体なのかも不明......。

「......にゃ」

常坂 元(ときさか げん) CV:杉田智和


豪放磊落な体育会系魔法使い

職業:大魔法使い(故人)
誕生日5月5日
身長:177cm
体重:68kg
好きなもの:立ち向かうこと
苦手なもの:諦めること

 本作の主人公、一登の祖父で大魔法使いだった。

 ひげを生やしていることもあり、実年齢より上に見られることも多かったらしい。

 豪快で大らかな人柄で、どんなことでもなんとかなると思わせるような不思議な安心感があったという。

「俺を信じろ。必ずなんとかしてやる。だからお前も踏ん張れ。いいな?」

イベントCG紹介





(C)CIRCUS/ENTERGRAM