フィリップモリスジャパン8月22日、加熱式たばこ「IQOS(アイコス)」キットの希望小売価格を26日から値下げすると発表しました。「IQOS 3 キット」は現在の1万980円(税込、以下同)から2000円安い8980円になります。

【その他の画像】

 IQOSが世界でユーザー1100万人を達成し、発売5周年を迎えたのを記念して、より多くの人に求めやすい価格にしたとのことです。

 新価格は、「IQOS 3 MULTI キット」が現在の8980円から6980円、「IQOS 2.4 PLUS キット」が7980円から4980円と、従来から2000円3000円の値下げとなっています。

 IQOSは、専用たばこを加熱して使用する電子機器。たばこ葉を火で燃焼させず、300度以下の温度で加熱することで発生した蒸気を吸う仕組みで、灰や煙が発生しないのが特徴です。日本では2014年に発売し、ユーザー数は18年3月時点で約540万人。

「IQOS 3 キット」