これから夏休みをとるあなたに!現在発売中の「東京ウォーカー9月号」は、夏の終わりに出かけたい『ひとり旅』グッズを掲載。一人だからこそ楽しめるもの、役立つものがある。立体造形家、雑貨コレクターの森井ユカがあなたの愛すべきソロライフを華麗に演出する雑貨を紹介する。

【画像を見る】土があるところならどこでも可愛らしい子ネコサイズのネコシルエットを作れる

あえて夏休みずらして、ひとり旅に出かける。初めて降り立つ場所で雑踏とは無縁の心地よい静寂を感じながら、完全に孤独な状態に陥るわけではない。一人旅をしっかり支えてくれるグッズの数々が一緒にいてくれる。海で山で都会で、これからをじっくり考えられるいい機会だ。

■ 世界の砂辺をピースフルに!無限ネコ製造機

筆者・森井ユカがデザインした誰でもアーティストになれるネコカップ(2916円)。土のあるところならどこでも平和的なネコのシルエットが誕生する。手軽に持ち運べる子ネコサイズで、ビーチなど大人の砂遊びにぴったり。

この続きは現在発売中の「東京ウォーカー9月号」でチェック!あなたの一人旅をより素敵なものにしてくれるお気に入りのグッズに出会えるかも。(東京ウォーカー・角川アップリンク

砂浜に誰でも簡単にネコのシルエットが作れる「ネコカップ」(2916円)