女優の藤原紀香がスマホアプリを使って作った男性の写真をブログで公開し、あまりのイケメンぶりに絶賛の声が上がっている。

 注目を集めているその写真は8月20日ブログで公開された。あわせて写真を撮ることになった経緯も書かれている。

 なんでも舞台「サザエさん」の稽古中、ワカメ役を演じる乃木坂46の秋元真夏によって撮られたのだという。紀香は〈例のアプリで 撮られました!「紀香さんはどんな、男の人になるのかな?」って〉と書いていることから、どうやらアプリの存在は知っているようだ。

「紀香さんたちが使ったのは、スナチャこと『Snapchat』のARフィルターでしょう。男性は女性に、女性なら男性にと性別を入れ替えた写真を撮ることができます。今年の春ごろにインスタをしているタレントの間で大流行しました。誰でも美人、イケメンになれることがヒットの理由です」(芸能ライター

 紀香の男性化写真もイケメンに仕上がっている。しかも、彼女が自身で〈日本の人ではない 笑笑!〉と書いているように、明らか外国人イケメン男性になっているのだ。

「紀香が目鼻立ちのくっきりした美人なので、外国人に見えるのでしょう。どことなく東南アジア系の男性の雰囲気があります。ぶっちゃけてしまうと、夫の片岡愛之助よりイケメンですね(笑)。逆に愛之助を女性にしたら、紀香より美人になることも考えられます」(前出・芸能ライター

 女性になった片岡愛之助は美人なのか、それともいまひとつか。ぜひ公開してほしいものだ。

アサジョ