公益社団法人ア・ドリームア・デイINTOKYO(以下『ドリームアデイ』、理事長 天野功二)は、ジャパンラグビートップリーグに所属する三菱重工相模原ダイナボアーズ(以下『ダイナボアーズ』)のご協力を得て、2019年8月23日(金)08:00から2019年12月20日(金)23:59まで、難病児とご家族の旅行支援クラウドファンディング「優しい筋肉」を実施します。

日本には15万人を超える難病のお子さんがいると言われています。医学の進歩は多くの難病児の命を救う反面、人工呼吸器等を常時使用する医療的ケア児が増えており、お子さんだけでなくご家族も日常生活で様々な課題を抱えています。

ドリームアデイは、小児医療の専門家の参加と協力を得ながら、ターミナルステージやその状態に移行する恐れのある3歳から18歳の難病児とご家族を日本各地から首都圏への旅行に招待し、家族の思い出作りを支援しています。時間に限りのあるお子さんも少なくない中、日頃より募金等の活動でご支援をいただいているダイナボアーズの選手の皆様のご協力を得て、一人でも多くのお子さんを一日も早くサポートしたいとの思いから本プロジェクトを開始することになりました。

ラグビー選手の寄付集めという新しい取り組みを、ご取材いただきますと幸いです。ぜひ貴媒体にて取り上げていただきますよう、お願い申し上げます。

プロジェクト名】 ラグビー選手が、難病児の夢を全力で応援 #優しい筋肉
クラウドファンディングサイトhttps://a-port.asahi.com/projects/gentlemuscle15/
【実施期間】2019年8月23日(金)08:00 ~2019年12月20日(金)23:59
【目標金額】1,500,000円
リターン】選手写真入りカードサイン色紙、サインボールサインユニフォーム
【協力チームジャパンラグビートップリーグ 三菱重工相模原ダイナボアーズ
【起案者】公益社団法人ア・ドリームア・デイINTOKYO

配信元企業:公益社団法人ア・ドリーム ア・デイ IN TOKYO

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ