この度、GOOD PARK! 実行委員会は、品川区との共催により2019年9月15日(日)に、『GOOD PARK! 2019 ~アート、音楽、遊び、発明~』をしながわ中央公園にて開催いたします。

子どもからおとなまで、みんなで作って楽しめる!

品川発のカルチャーイベントGOOD PARK!」2019年の開催決定!
品川区内の多彩なアーティストや企業がチームを組んで、しながわ中央公園を1日限りのアート空間に模様替え。
いつもの公園が大変身!?今年もみんながあっと驚く新体験をお届けします。
昼も夜もGOOD PARK! を楽しんじゃおう!!


【開催概要】


タイトルGOOD PARK! 2019 ~アート、音楽、遊び、発明~ 
日時2019年9月15日(日) 10:00‐20:00
会場|しながわ中央公園

   (品川区西品川1-27 品川区役所前)

入場料|無料
主催GOOD PARK! 実行委員会、品川区
協力|日本精工株式会社株式会社バボット、株式会社RYU株式会社TASKO

GOOD PARK! は公園内に4つのステージを設け、緩やかなつながりの中でみんなが楽しめる空間の創出を目指します。

アソベル WATERステージ
噴水を使ってみんなで水遊び!自分の手で作ったおもちゃで自由に遊ぼう!公園入り口の噴水を中心に、無限に広がる遊びのフィールドを開拓します!



コロガル MUSICステージ

公園の真ん中にステージ出現!こんなステージ見たことない?!アーティストミュージシャンパフォーマンスを芝生の上で楽しんじゃおう!


ツクレル WORK SHOPステージ
アーティストたちのにぎやかワークショップ
みんなで作って、ステージにも参加しちゃおう!


ツナガル MARCHEステージ

美味しいフードとドリンクで、地域のお店を再発見!品川各所から集まった個性的なお店が大集結!多彩なDJが繰り出す音楽とともに、ゆったりとした時間をすごしましょう。今年は初の試みとしてこどもマルシェを開催!








□■□■□■□■ コロガルMUSICステージ ■□■□■□■□

<川村亘平斎の影絵と音楽>
ガムランとスティールパンの生演奏とともに不思議な影絵がやってくる!
夜の公園にあらわれるのはさあナニモノだ!
ワークショップで作った影絵人形で、ステージに参加しよう!
出演:川村亘平斎(影絵・ガムラン)、濱元智行(ガムラン、レク)、トンチ(スティールパン 

1980年、東京生まれ。インドネシア共和国・バリ島に2年間滞在し、影絵人形芝居【ワヤン・クリット】と伝統打楽器【ガムラン】を学ぶ。アジアを中心に世界各国で影絵と音楽のパフォーマンスを発表。日本各地でフィールドワークワークショップを通じて、土地に残る物語を影絵作品として再生させる活動も高く評価されている。ガムランを使った音楽ユニット【滞空時間】主宰ほか、絵本や漫画の制作、CMへの楽曲提供など幅広く活動している。平成 28 年度第 27 回五島記念文化賞美術新人賞受賞。https://www.kawamurakoheysai.com


明和電機ライブ
アーティスト明和電機が繰り出す、ナンセンス楽器による必見スペシャルライブ
ワークショップで作った楽器でライブに参加しよう!

明和電機は土佐信道プロデュースによる芸術ユニット。 青い作業服を着用し作品を「製品」、ライブを「製品デモンストレーション」と呼ぶなど、日本の高度経済成長を支えた中小企業スタイルで活動。「魚器(NAKIシリーズ」「ツクバシリーズ」「EDELWEISS シリーズ」「ボイスメカニクスシリーズ」など、様々なナンセンスマシーンを開発し、ライブや展覧会など、国内のみならず広く海外でも発表。また音符型電子楽器「オタマトーン」は30万個を販売する大ヒットを記録。2016年1月には中国上海の美術館McaM で、大規模展覧会を開催、結成25周年を迎えた2018年には、大分市美術館長崎県美術館で大型展覧会を開催。https://www.maywadenki.com/


馬喰町バンドライブ
ゼロから始める民族音楽!?懐かしいようでいて、こんな音楽ドコにもない!馬喰町バンドとさあ踊りましょ!

「ゼロから始める民俗音楽」をコンセプトに結成されたバンド。懐かしいようでいて何処にも無かった音楽をバンド形式で唄って演奏する。2016年12月から放映されているNHKEテレの教育番組「シャキーン!」の新コーナー「終わる瞬間」のテーマ曲として「わたしたち」が採用、2017年4月からは書き下ろしのオリジナル曲テーマ曲として放映されている。近年では場所にとらわれない新たな活動のかたちを模索。2016年秋から映像の世界へも活動範囲を広げている。https://bakurochoband.com/


<武徹太郎の音楽紙芝居
のびやかな絵と音楽が奏でるいつかのどこかのお話。さぁさぁ!武さんの紙芝居に寄ってらっしゃい!

音楽家/美術家 音楽の根を探るユニット「馬喰町バンド」のリーダーとしてアジア民族音楽フィールドワークや、古謡・童歌の採集、アフロビートからヒップホップまでを取り入れた独自の楽曲、楽器を製作して発表している。音楽ライブの他にアニメーション映画音楽NHK Eテレシャキーン」への作曲、演劇舞台、ダンス伴奏なども。2018年にはシャキーン新コーナーまつりばなし」を担当、日本各地の郷土芸能やお祭りを取材して廻り、それをモチーフに音楽アニメーション劇を製作。紙芝居と音楽を組み合わせた音楽紙芝居のソロパフォーマンスも各地で巡業中。


かがくと森田くんの科学実験パフォーマンス
みんなで楽しめるおもしろサイエンスショー。びっくりオモシロ実験が大集合

東京工業大学卒業後、2010年吉本総合芸能学院(NSC)15期生としてデビュー。科学実験芸人「かがくと森田くん」として経歴を活かし、子供たちと楽しむ科学実験講座やサイエンスショー、家電量販店などで科学実験を交え面白おかしく商品を紹介するなど、多方面で活躍中。



<藤原麻里菜の無駄づくりパフォーマンス
ものづくりってこんなに自由だったのか!若手発明家がお届けする世にも奇妙な「無駄づくり」パフォーマンスとは?

コンテンツクリエイター、文筆家。頭の中に浮かんだ不必要な物を何とか作り上げる「無駄づくり」を主な活動とし、YouTubeを中心にコンテンツを広げている。現在に至るまで200個以上の不必要なものを作る。2016年Google社主催の「YouTubeNextUp」に入賞。2018年、国外での初個展「無用發明展- 無中生有的沒有用部屋in台北」を開催。25,000人以上の来場者を記録した。また、同年11月に「無駄なことを続けるために」を上梓。



司会:イシバシハザマ

吉本若手100組ネタバトル優勝(エネマンバトル優勝)
ABCお笑い新人グランプリ第26回('05)優秀新人賞
リズムショートコントが得意なお笑いコンビ。料理が得意な石橋と、植物が大好きなハザマコンビです。






□■□■□■ ツクレルWORK SHOPステージ ■□■□■□■□

創作昆虫ムシボット


六本足の「ムシベースキット」に素材を自由にくっつけて、自分だけの昆虫を作っちゃおう!
講師:ザリガニワークス

対象:4歳程度~
料金:700円

武笠太郎、坂本嘉種によるマルチクリエイティブ会社。「コレジャナイロボ」や「自爆ボタン」「土下座トラップ」など、玩具の企画開発、デザインを軸にしながら、「ごはんかいじゅうパップ」「弾神オドロッカー」「石膏ボーイズ」など、キャラクターデザイン、作詞作曲、ストーリー執筆等、ジャンルにとらわれないコンテンツ制作を広く展開。 http://www.zariganiworks.co.jp/


影絵人形を作ろう!


オリジナルの影絵人形を作って、パフォーマンスに参加しよう!
講師:川村亘平斎
対象:小学生以上

料金:500円




<ベロミンギターを作ろう!>


夏だ 太陽だ 工作だ
愉快な音がでるベロミンギター段ボールで作ろう!
講師:明和電機
対象:こども
料金:1000円



□■□■□■□■ アソベルWATERステージ ■□■□■□■□

みんなで水遊びをつくろう
噴水を使ってみんなで水遊び。自分で作ったおもちゃで自由に遊べる!おとなもこどもも一緒に楽しんじゃおう!
講師:デザインムジカ

インテリアデザイン会社。店舗の設計を中心に、演劇や科学展示の会場構成、アートインスタレーション、店舗のブランディングからディスプレイまで、空間にまつわる幅広いジャンルで活動をしている。ハンドメイドで遊び心のあるデザインが得意なガテン系女子会社。http://www.designmusica.com





□■□■□■□■ ツナガル MARCHE ステージ ■□■□■□■□

AM-A-LABジャーチキン屋)/マルシェ会場、DJイベントコーディネート


建築課の菅野信介が主宰する、ジャーチキン屋。武蔵小山にあるシェアハウスの1階を改造して作ったお店は半分がパブリックスペースとして開放され、だれでも入れる土日だけ営業のお店。









フード・ドリンク
豚星/バルピパル/Seamus O’Hara/アマラブ/Kirin Store/TASKOの胃袋/

「武蔵小山一番通り商栄会」開発オリジナルクラフトビール「武蔵小山一番しぼり」登場!

DJ  
Papa Dragon/E-mura/坂田律子/李 ペリーMASATO VIBES

★★★★★★★★★★★★★★ こどもマルシェ開催! ★★★★★★★★★★★★★★
今年はフード・ドリンク・おもしろオモチャ等の販売を行う「マルシェエリア」に、「こども」もお店を出せるスペースを作ります。自分で作ったオリジナルの商品や、誰かをハッピーにするサービス、誰かに使ってほしいものを考えて、自分のお店を出してみませんか。

小学生の部
手づくりのものやサービスを売ってみよう!
食べ物や壊れているものは売らないでください。 価格の上限は300 円までです。
○例えば・・・
自分で作ったアクセサリー、手芸、折り紙、絵、おもちゃなど。サービスでは、にがおえ、うらない、など
○お店のサイズ 90cm×90cmの敷物+段ボール2個分。 自由に飾り付けて、自分の理想のお店をつくってみよう!


●中学・高校生の部
手作りのもの、自分では使わなくなったけど誰かに使ってほしいもの、なんでも売ってみよう! 食べ物や壊れているものは売らないでください。 価格の上限は500 円までです。
○例えば・・・
古本・古着・雑貨など、もう自分では使わなくなったものや、自分で作ったアクセサリー、手芸、小説、マンガイラストゲーム など
○お店のサイズ 90cm×45cmのテーブルと椅子1つ分。自由に飾り付けて、自分の理想のお店をつくってみよう!

●応募方法
お店を出したい人やチームは、どんなお店にしたいか、保護者の方やチームのみんなに確認して、メールで予約してください。お店のアイディアを確認したら、「GOOD PARK! 実行委員会」スタッフから返事のメールがとどきます。
下記の1~4について書いたものを、「GOOD PARK! 実行委員会」のメールアドレスまで送ってください。
1. お名前/2. 年齢/3. マルシェでやりたいこと・売りたいもの/4. わからないこと・質問
GOOD PARK! 実行委員会」メールアドレス ▶▶▶ info.goodpark@gmail.com

応募締切:2019年9月8日(日)

★★★★★★★★★★★★★★


バルーン装置提供 株式会社BABOT

おもしろロボットバルーンが公園内各所に出現します!

■企画制作・会場空間構成  株式会社TASKO
2012年4月 舞台制作・機械製作・デザイン・企画制作・マネジメントを軸として、より多くの表現活動をするべく品川区・武蔵小山を拠点に設立。総合的な実行力とノウハウ、ユニークな提案力と技術力を誇り、舞台、美術、広告、音楽、古典芸能まで、国やジャンルを超えた今までにない新しい表現を模索し、多様なメディアで制作・発表を行っている。近年の主な活動として、『シブリの大博覧会』にて展示されている「飛行艇」を実際に動かす動力装置の開発と、内部の照明効果を担当。P&Gと組んだ音と香りで演奏する「Perfumery Organ(調香オルガン)」を開発し、関連の展覧会やコンサート等のイベントの制作も行う。また、Qosmoとの共同開発による、世界中のものづくりをする人たちに送るアプリTASKO APPS」(mm/sec・RPM) をリリースニットアーティスト・力石咲の『ニットモンスターワークショップ』や、アーティスト明和電機の新作ミュージカル『ヒゲ博士とナンセンスマシーン』など、子ども向けのプロジェクトにも力を注いでいる
http://tasko.jp/

メインビジュアル


最新情報は、GOOD PARK ! 2019イベント ページでご確認ください
https://www.facebook.com/events/469376920555499/




【ご来場のお客様へ】
GOOD PARK! 2019 に集まる全ての方々が楽しい時間を過ごせるように、下記の項目についてご協力をお願いします。
イベント当日は、帽子やタオルなどをご用意の上、こまめに水分を補給し、充分な休憩を取り、熱射病熱中症対策など、体調管理には十分にご注意ください。
・駐輪スペースには限りがありますので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。
・区役所駐車場の利用はできません。
・会場内外においては、係員の指示に従い、他の来場者の迷惑になるような行為はご遠慮ください。
・会場内外で発生した来場者の起因におけるトラブル、事故、盗難、紛失、怪我などにつきましては、主催者は一切の責任を負いかねます。
・本イベントの広報を目的とした記録撮影を行います。撮影された写真・動画は、広告・報道・レポートなどの場面で利用される場合がございます。

■ お問合せ先 ■
GOOD PARK ! 実行委員会
E-mail: info.goodpark@gmail.com
担当: 小森あや

配信元企業:株式会社TASKO

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ