公開中の『劇場版おっさんずラブ~LOVE or DEAD~』に、田中圭演じる主人公・春田創一の幼馴染・荒井ちず役で出演している内田理央。自身のSNSでもプライベート旅行の写真をアップするなど、休みがあったら旅行に出かけるという彼女に、旅先に必ず持っていくアイテムBEST3を教えてもらいました!長時間の移動に打ってつけのものから、友だちにも好評というミストなど、どれもこれも女子力高めなアイテム!!女性の方は、ぜひ参考にしてみてください♪

【1位】ユニクロ「エアリズムシームレスVネックブラキャミソールセットアップ

「シームレス」シリーズは、縫い目がないから下着のラインが出ないし、極薄のストレッチ素材でフィット感もいいし、優秀なんですよ。長時間のフライトでも体を締めつけないので、旅行には絶対に欠かせません。選ぶカラーは、いつもブラック。滞在期間が長いときでも日数分持っていくから大量になるときもあるんですけど、型崩れを心配しなくてもいい素材なので、キャリーケースがパンパンでも隙間にギュギュっと詰め込んでいけるし、重宝しています。

【2位】SHIGETA「リバーオブライフ

このエッセシャルオイルを使ってマッサージをすると、手足の冷えやむくみ、首肩のこりが改善されるんですよ。飛行機に乗ったとき、首肩にはこのオイルアロマオイルを混ぜて、範囲の広い脚にはこのオイルに普通のボディオイルを混ぜて丁寧にマッサージをするんですけど、それをするだけですごくすっきりして血の巡りも良くなるし、本当に効果覿面!とにかくむくみやすい私にとって、このエッセシャルオイルは手放せません。

【3位】AVEDA「チャクラバランシングミスト

体内にある7つのエネルギーポイントチャクラに合わせて全7種類あって、香りを嗅ぎながらそのときに“いいな”と思ったものを買うんですけど、私が選びがちなのは「チャクラバランシングミスト 3」。私は香水なんかも詰め替えが下手でこぼしてしまうので(笑)、ボトルをそのまま持っていって、寝る前に4、5回くらいホテルの部屋全体にスプレーします。ラベンダーの香りも入っていて癒やされるし、元気ももらえるミスト。友だちにも好評です!

ストレスフリーな優秀下着!内田理央が旅行に必ず持っていくアイテムBEST3