株式会社アイディアヒューマンサポートサービス(本社:東京都渋谷区 代表取締役:浮世満理子、以下アイディアヒューマンサポートサービス)と株式会社エメトレ(本社:東京都中央区 代表取締役:千明哲治、以下エメトレ)は、業界初の試みとして、ジュニアアスリートと保護者を対象に、SNSを活用したメンタルトレーニング2019年8月24日より提供開始いたします。

ジュニアアスリート(左からドラゴンベースボールアカデミー、プロスノーボーダー1・2、総合格闘技)
■背景、目的
エメトレが販売を行う成長期向けサプリメント『Dr.Senobiru』のユーザー様を対象に行ったアンケートによると、8割以上のお子様が何かしらのスポーツを行っています。アイディアヒューマンサポートサービスではトップアスリートや日本を代表するスポーツチームをはじめ、ジュニアアスリートに対するメンタルトレーニングを提供し、目標設定、モチベーション維持、不安や緊張、プレッシャーからの解放、行動の習慣化、本番に向けてのシミュレーション等を行うことで、子どもたちが本来持っている実力を本番で十分に発揮できるようにするためのサポートを行い、全国大会優勝等の結果を出しています。栄養面、フィジカル面に加えて、メンタル面を向上するための「メンタルトレーニング」を導入することで、より高いパフォーマンスを発揮することができます。
今回のSNSを活用したメンタルトレーニングにおいては、アイディアヒューマンサポートサービストップアスリートを担当するメンタルトレーナー陣が、LINE株式会社(以下、LINE)が運営するコミュニケーションアプリLINE』内で提供されている悩み相談サービストークCARE」を用いて、エメトレの『Dr.Senobiru』のユーザー様であるジュニアアスリートとその親御様に対してメンタルトレーニングを提供します(名称は「セノビルLINEトークCARE」)。

■「セノビルLINEトークCARE」について
・利用者はエメトレから配布されるQRコードにて、トークCAREの専門ページアクセス
LINEで直接、アイディアヒューマンサポートサービスメンタルトレーナーに相談
・目標、課題を明確にし、より高いパフォーマンスを発揮するためのメンタルトレーニング実施

アイディアヒューマンサポートサービスについて
アイディアヒューマンサポートサービス
 アイディアヒューマンサポートサービスは、「カウンセリングメンタルトレーニングを日本の文化として定着させる」ことを理念とし、心のケアの専門家として社会人のキャリアチェンジを支援しています。アメリカドクター、セラピスト、心理カウンセラー、メンタルトレーナーたちと幅広いネットワークを持ち、海外の最新のプログラムを導入しています。
メンタルトレーニングの分野では、サッカーゴルフ、野球、体操競技、テニス、水泳、陸上、フィギュアスケート、卓球など、幅広いアスリートを担当。これらのプログラムが、組織においての離職防止やメンタルヘルス不調予防として応用され、2000年より多くの企業が採用しています。企業経営者やアーティストなどのメンタルサポートも行い、阪神・淡路大震災三宅島東日本大震災等の被災地メンタルサポートも継続して行っております。SNS相談においては、一般社団法人全国心理業連合会と協力し、厚生労働省自殺防止対策事業や、教育相談、子どもと親のための虐待防止相談、女性相談、災害の心のケア等で多くのSNSスーパーバイザー、SNSカウンセラーを輩出しています。

会社名:株式会社アイディアヒューマンサポートサービス
代表者:代表取締役 浮世 満理子
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-9-10 KDC渋谷ビル1階
TEL:03-5469-8787
URLhttps://www.idear.co.jp/

■エメトレについて
エメトレ
「未来を担う子どもたちの育成に貢献する」というスローガンのもと、子どもの成長や健康を手助けするサプリメント開発・販売のほか、インターネットメディアによる子育て支援情報の発信やスポーツ支援活動などを展開しています。社会貢献活動として、国際NGOであるワールドビジョンの活動である「チャイルドスポンサーシップ」に加盟し、世界の子どもたちの健やかな成長を支援しています。

会社名:株式会社エメトレ
代表者:代表取締役 千明哲治
所在地:〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-11-4 八丁堀フロント5階
TEL:03-5878-1048
URLhttps://emetore.jp/

配信元企業:株式会社アイディアヒューマンサポートサービス

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ