8月21日放送のテレビ朝日系『マツコ&有吉 かりそめ天国』に出演したマツコ・デラックスが、日本のホテルについて語った。

【別の記事】有吉弘行、“SNSをやらない方が良い人”の特徴を語る

番組では、“ホテルに泊まる際ついやってしまう習慣”についてのトークが展開され、この中で“ホテルに入っているお土産屋の品揃えが乏しい”という話題になった。

有吉弘行が「『あれ?イルカぬいぐるみばっかりだな』って」「『買うもんないなあ。今日はお金使おうと思ってるよ、こっちは』っていうさ」と話すと、マツコも「わかるわかる」と同意した。

また、マツコも有吉と同様の経験があるとして、日本のホテルの室内プールを利用したが満足できなかったと明かし、「もっと満たされないの?っていう」「異空間をもっと欲しいのよ」「もっと与えてくれれば使うんだよ、こっちもっていうね」とコメント

続けて「ごめんなさいね、頑張ってるホテル業界の方ね、申し訳ないけど」と前置きした上で、「ちょっと日本のホテルは足りなくないすか?」「思わず行きたくなる何か(が)ないわよね」と指摘した。

これに有吉が「きっちりはしてるけどね」「もっと遊びたいってことでしょ?」とコメントすると、マツコは「そうなのよ」と同意した。さらに「こんな偏屈なオカマでも『イエーイ!』ってはしゃぎたくなるようなさ…もうちょっとやってって思う」と語った。

有吉&マツコ、日本のホテルの問題点を指摘「思わず行きたくなる何か…」