強気の投球に「今日の試合でまさにその(攻める)姿勢を見せてくれた」

ドジャース 3-2 ブルージェイズ(日本時間23日・ロサンゼルス

 ドジャース前田健太投手は22日(日本時間23日)、本拠地ブルージェイズ戦に先発し6回4安打2失点9奪三振と好投。チームは劇的なサヨナラ勝利を収めロバーツ監督は「ケンタは今夜、本当に良い投球を披露してくれた」と称賛した。

 前田は2回に連打を浴び1死二、三塁からフィッシャーの二ゴロの間に先制を許したが、その後は11打者連続アウトに仕留めるなど粘りの投球を見せる。6回にゲレーロに15号ソロを浴び2点目を失ったが6回2失点にまとめ試合を作った。

 チームは2点を追う9回に3安打を集中し一挙3点を奪い劇的なサヨナラ勝ちで3連勝。サヨナラを呼び込んだ前田の快投にロバーツ監督も「ケンタは今夜、本当に良い投球を披露してくれた」と称えた。

 ブルージェイズ打線に強気の投球を見せた右腕に「試合前に、配球や積極的に攻める方法について我々は話したが、今日の試合でまさにその(攻める)姿勢を見せてくれた」と評価していた。(Full-Count編集部)

本拠地でのブルージェイズ戦に先発登板したドジャース・前田健太【写真:Getty Images】