女優の橋本環奈さん(20)が大阪のファンミーティングに向かう途中のあるトラブルを明かし、ファンから反響が集まっている。

橋本さんは2019年7月15日にオフィシャルファンクラブ「橋本純情内科」を発足。8月23日に大阪で行われるファンミーティングが発足以来、初めてのファンクラブイベントとなる。

「浮かれた時は忘れ物をする」

橋本さんは大阪のファンミーティング当日にツイッターを更新し、

「今日は大阪ファンミ!」

と元気よくコメント。この日がよほど楽しみだったようで、

ワクワクしすぎて早起きしたし、雨なのに新しい靴履いてきちゃった」
「それぐらい浮かれてます」

とつづり、

「楽しみ~」

わくわくした気持ちを抑えきれないように記していた。

しかし、その約2時間後にふたたびツイッターを更新した橋本さん。

「浮かれた時は忘れ物をする。間違いない」

と先ほどとは打って変わってテンション低そうにコメント。長旅にも関わらず、イヤホンを忘れてしまったようで、

「音楽聴けないので大阪までの長い道のりは、隣に座ってるレジェンドMGに話しかけ続けます」

と残念そうにつづっていた。

この投稿に橋本さんのファンからは、

テンション高かったのに忘れ物でしょぼんとするところ可愛い!」
「忘れ物するほど浮かれてもらえるなんて、ファンは幸せです」

といった声が集まっていた。

橋本環奈さん。初めてのファンミにウキウキだったが…