マウリツィオ・サッリ監督  写真提供: Gettyimages

 ユベントス指揮官のマウリツィオ・サッリ監督がセリエA開幕節のパルマ戦と第2節のナポリ戦でベンチ入りしないことを公式発表した。

 先週インフルエンザを患い、19日に行われた検査で肺炎を発症していたことが分かったサッリ監督。現在、治療中のためチームを離れており、復帰の時期も明かされていなかった。

 そんな中今回のユベントスの発表によると、サッリ監督はセリエA開幕節のパルマ戦と第2節のナポリ戦でのベンチ入りしないことを発表。特に同監督にとって古巣対決となるナポリ戦は注目を集めていたが、実現はしなかった。