JRグループは、10月1日から消費税率が8%から10%に引き上げられることなどにあわせ、基本の運賃・料金を変更し、「青春18きっぷ」などのきっぷの発売額も改定する。

青春18きっぷは、これまで1万1850円が、冬季から1万2050円に。200円アップする。

冬季の青春18きっぷは、発売期間2019年12月1日12月31日。利用期間は2019年12月10日2020年1月10日

18きっぷ北海道新幹線オプション券は2490円に。ジャパン・レール・パスやレール&レンタカーきっぷも値上げする。

写真 記事:鉄道チャンネル編集部