24日に行われるプレミアリーグ第3節リバプールvsアーセナルに向けて、アーセナルフランス人MFマッテオ・グエンドウジが意気込みを語っている。イギリススカイスポーツ』が伝えた。

今夏の大型補強も功を奏し、10年ぶりの開幕2連勝を収めたアーセナル。第3節では昨季のヨーロッパ王者と早くも激突する。昨年12月に行われた前回対戦ではFWロベルトフィルミノにハットトリックを決められ、1-5で屈辱的な大敗を喫している。

しかし、グエンドウジはアーセナルが昨シーズンとは全く異なるチームだと強調。リバプール撃破に自信をのぞかせている。

「昨シーズンは最高のシーズンとは言えないものだった。でも今は違う。新しいチームで新しい試合になる。だから前と同じ結果になるとは限らないよ」

「僕たちは良いスタートを切った。昨年は2連敗スタートだったからね。今季はすでに6ポイントだ」

「全体的に良いチームになったよ。自分たちが良い雰囲気なのが分かるんだ。僕たちは僕たちを信じている」

サムネイル画像