“丸すぎる”と注目を集めているアザラシモチーフにしたクッションがフェリシモから登場した。

画像をもっと見る

大阪の水族館海遊館」にいるワモンアザラシユキちゃんアラレちゃんは、色や斑紋からまるでお饅頭や漬物石のようだと人気。その体の模様や脚、しっぽなどの特徴を飼育員に聞き、リアルに再現したクッションが登場する。前脚と後ろ脚の5本指や、ちょこんとかわいいしっぽもステッチでリアルに表現。飼育員も「(リアルすぎて)検温したくなる」「そっくり!」と驚くほどの仕上がりとなっているという。


おまんじゅうアザラシユキちゃん もっちビッグクッション」は、ユキちゃんが陸に上がり、首を縮めてくつろいでいる様子を再現。正面から見ると前脚が体の下になるため、楕円の物体に顔をハメ込み合成したようなシュールな姿を楽しめる。つぶらな瞳やぷっくりとした鼻周りなどの細部にもこだわった表情から、輪紋に交じって左腰に隠れているハートマークまでリアルな仕上がりとなっている。


おまんじゅうアザラシアラレちゃん もっちビッグクッション」は、ムニ〜っと笑っているようなやさしい表情で寝転ぶアラレちゃんを表現。まん丸のボディはもちろん、クルッとカールした左まゆげなどの細部もそのまま再現している。


ただ、クッションのため本来のワモンアザラシとは異なり、抱き心地はもちもち。サイズについても、ユキちゃんのクッションが縦約60センチ・横約30センチ・高さ約28センチアラレちゃんのクッションが縦約76センチ・横約32センチ、高さ約30センチと実際よりも小さめとなっている。価格は各税別6200円。フェリシモでは現在申し込み受付中でお届けは9月下旬から10月下旬、海遊館では「飼育引継ぎノート」付きで今秋発売する。「飼育引継ぎノート」は、ユキちゃんアラレちゃんの飼育を“引き継いだ”という設定で、二つ折りのミニカードに飼育の心構えが書かれている。マニアックな内容となっているという。













もっちりアザラシビッグクッション