サードウェーブが運営するドスパラ8月23日ゲーミングPCGALLERIA(ガレリア)」より、グラフィックスに「NVIDIA GeForce GTX 1650」を搭載し、10万円(税別)を切った手頃な価格のゲーミングノートPCGALLERIA GCR1650GF」を発売した。全国のドスパラ店舗、および通販サイトで販売し、直販価格は税別99,980円

10万円を切る価格ながら、CPUIntel Core i5-9300H、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1650を搭載したエントリーモデルゲーミングPC。現在発売されているほとんどのゲームタイトルを、ストレスなく楽しめるとしている。

主なスペックは、CPUIntel Core i5-9300H、メモリが8GB PC4-21300、ストレージが512GB NVMe SSDグラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1650、液晶パネルが15 インチ非光沢ワイド(1920×1080)、OSがWindows 10 Home 64bit。

ネットワークIEEE802.11ac / a / b / g / n対応無線LANBluetooth5。インタフェースはGigabit Ethernet対応有線LAN×1、USB 3.1 gen1 Type-A×2、Type-C x1、USB 2.0×1、HDMI×1、miniDP×2、SDカードリーダーSDXC対応)、HD画質Webカメラなど。

バッテリ駆動時間は約6.5時間。本体サイズはW360×D245×H26.4mm(突起部含まず)、重さは約2.03kg。この構成で価格は99,980円(税別)。
(早川厚志)

画像提供:マイナビニュース