日々多くの動画が投稿されているニコニコ動画。さまざまなジャンルの動画が投稿される中、高い人気を誇るのがVOICEROIDや、CeVIOといった音声合成ソフトウェアを使用した動画です。

 動画のスタイルVOICEROIDCeVIOを使用しゲームの実況・解説を行うものから、旅動画料理動画ナレーションを担当しているものなどさまざまで、それぞれに違った魅力があります。

 今回ご紹介するのはゲームカテゴリに投稿されている、NAMUさん投稿の『アリアンボールGTシリーズ、その第一章となる『STAR☆PLANETES』です。

 ゲームの画面を用いてオリジナルストーリーを展開する、動画シリーズをご紹介します。

―あわせて読みたい―
穏やかだけど不穏…VOICEROID・琴葉姉妹の語りが魅力的な『Anno1800』実況プレイ動画が登場! 謎に包まれたバックストーリーの展開に「超名作の予感」の声集まる

チョコミントを賛美するボカロソングが大人気! 「 歯磨き粉」と煽るアンチと対立するも、平和解決する予想外の歌詞に全人類が泣いた【 GYARI(ココアシガレットP)】

VOICEROID&CeVIOで描くゲーム+劇場動画「ボイチェビ遊劇場」

今回ご紹介する動画シリーズは、ゲーム映像はあるもののゲーム実況プレイとは少々違ったスタイルをとっています。

 アリアボールGT』STARPLANETESシリーズ「ボイチェビ遊劇場」と称し、VOICEROIDCeVIOとそのキャラクターを用いてオリジナルストーリーを展開、ストーリー内でゲームプレイが行われるという構造の動画です。

願いを叶えるアリアンボール、囚われの姉の救出依頼から始まる物語

 ゲームプレイ動画を用いてストーリーを展開する「ボイチェビ遊劇場」。『アリアボールGT』でもオリジナルストーリーが展開されます。

 「願いを叶える7つのアリアボール。願いを叶えたければ惑星アリアへ行け」という謎の声に導かれ惑星アリアを目指したIA一行の前に現れた琴葉葵。IAの知らない情報を持つ葵、ゲームの中にいる姉を助けてほしいというその願いを叶えるためスターフォックス64の世界へ飛び込むところから物語は始まります。

『スターフォックス64』ゲームシナリオに沿ったオリジナルストーリー、通信の挿し込みなど細かな作りこみ

 『アリアボールGT』の第一章、『STARPLANETESシリーズプレイされているのは、NINTENDO64の名作3Dシューティングゲームスターフォックス64』。発売から20年以上経った現在でも傑作とする声の多い人気作です。

 さてそんな人気作、「ボイチェビ遊劇場」ではどう調理されるのかというと……。

 本シリーズでは勲章獲得を狙ってはいるものの、プレイはいたってシンプルなもので筆者的注目ポイントはやはり「劇場」部分です。

 動画を見ているとまず目に留まるのが、キャラクターたちの通信画面です。キャラクターたちの会話には都度通信ウィンドウが挿し込まれ、まるで最初からそこにあったとすら感じさせる通信画面が作られています。

 先述の通り、ゲームの中にいるという葵の姉を助け出すために『スターフォックス64』の世界へ入った本シリーズゲームシナリオに沿いながら『アリアボールGT』のストーリーは進みます。

 キャラクターたちの会話には、ゲームセリフの再現なども含まれています。例えば、「惑星コーネリア」敵に追われているONEを助け出したシーンでは、スリッピーを助け出したセリフと同様の会話が行われています。

画像は『【実況】アーウィンに乗ってスターフォックス64を遊ぶ 1』より

 

画像は『【実況】アーウィンに乗ってスターフォックス64を遊ぶ 1』より

 このように度々セリフの再現が行われるほか、シナリオ分岐先のセリフが仕込まれているシーンなどゲーム愛を感じさせる細かな作りこみがされています。


 全七章のシリーズ展開を予定しているという『アリアボールGT』シリーズ。第一章となる『STARPLANETESシリーズは現在も更新中です。

 さまざまな作りこみが光る「ボイチェビ遊劇場」をぜひご覧ください。

文/富士脇 水面

【ボイチェビ遊劇場】アリアボールGT Part0


スターフォックス64STARPLANETES 作戦No.1
【Minecraft】マインテトリス【Tetris】

―あわせて読みたい―
祝・マイクラ10周年! 「前川ピュタ」や「迷子の人」などニコニコに投稿された『マインクラフト』動画10年の歴史を振り返ってみた

マインクラフトで高松城を作ってみた! 天守のそびえる“かつての姿”の再現に「凄い出来だ」「他の城もみたい」の声